2016_07
03
(Sun)15:57

リップクリームを作りましょう

※7月7日追記:写真がさっぱり見れんかった件ですが、どうやらGoogleフォトで共有設定してなかったのが原因っぽいです。Picasaでも、Google+の共有アルバムにアップする形を取れば使えるみたいなので、貼り直しておきます。

なぜ私は珍しい日曜の休み、
しかもこんな天気のいい日に、
自宅でリップなど作っているのでしょう( TДT)

まあ、普段が平日休みな分、
たまの日曜休みは、家族サービス的なナニがあるのです。
リップづくりもその一環です。

そんなわけで、まずは材料を準備です。

なお、先月でとうとうPicasaのサービスが終了したので、
Googleフォトを使って写真を貼り付けることになります。
今のところ表示サイズを簡単に変えられないのが残念ですが、
いずれ使いやすくなることを期待しましょう。

リップ容器

こういう空のリップ容器というものも売っています。
しかも再利用可能です。
もちろん市販のリップを使い終わった後、綺麗に洗って使うのも可です。

そして材料

今回はシンプルに、
カスターオイル
ホホバオイル
キャンデリラワックス
この3つで。

なんせリップなので、滑らかさのためにカスターオイル。
そしてスティック状にするので、蜜蝋よりしっかり固めるキャンデリラワックス。
いつものクリームと違うのはこの辺ですね。

量は、カスター3:ホホバ1:キャンデリラ1の割合にします。

耐熱ビーカーに


まずはカスターオイルを30ml


続いてホホバを10ml

比重の違いで分離してますけど、後でちゃんと混ぜます。

そしてキャンデリラワックスを10g

なんかの卵に見えるwww

一般的にはこれを湯煎で溶かすことになってますが、

めんどくせえのでレンジでチンwww
やり過ぎると燃えるので、10秒単位で確認しながらすること。

溶けた


このままでもいいのですが、
ちょっと香りも欲しいところなので、アロマオイルを投入します

どれにしようかなw

わりとベタなところで

ラベンダーとフランキンセンス。

固まる前にポタポタと


そしてリップ容器に注ぎます



後は冷えて固まるのを待つだけ

はいできました。

チト多すぎたので、ガラスジャーにも入れました。
しかし、スティック用レシピなので、指で取れないくらい固いwww
もいちど溶かしてオイル足します(-_-;)

市販のとは比べもんにならんくらい
唇がプルプルになります。

世間で売られている
「オーガニックリップ」とかは1,000円以上したりしますが、
似たような成分で手作りすると、容器代を入れても50円~100円で作れちゃいます。
この夏は手作りリップやクリームに挑戦してはいかがでしょう?

せっかくの休みに、エアコン掃除やら
リップづくりやらをさせられてる私に、同情のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016_06
26
(Sun)19:20

夏場のテカリ対策(0゜・∀・)

ネタがない(笑)
周囲は富士ヒルやらなんやらで記事が充実しているため、
ポイントの平均値が高い高い(;´∀`)
せめて一枚目はキープできるよう、ツマラン記事だけど書いときます。

冬はお肌の乾燥を気にしないといけませんが、
今からの季節、逆にテカリを気にしなければいけません。

常に潤っているのは、お肌のためにはいいのでしょうが、
「油塗ってます」と言わんばかりのテカテカお肌もちょっと見た目が悪いです。

夏場のテカリ対策用品として
あぶらとり紙とか
スースーするローションとか
そんなものが売られていますが、
実はこれらを使うと、よりテカリを助長することになるのです(ー_ー;)

人間の体には、ある程度「現状を維持する」機能があるのですが、
これが結構トンチンカンな動きをする時があります。
ご飯食べ過ぎたら、急激に上がった血糖値を下げ過ぎてハンガーノックとか、
カルシウム摂り過ぎたら、体外に排出しすぎて骨から補充するとか。

実は肌についてもこれと同じことが起きます。
乾燥するからとバンバン水分を補充すれば、
「足りてるわ」と皮脂の分泌を止め、
テカるからと一生懸命洗顔やらシートやらエタノール入りのローションやらで油を取れば、
「足りないわ」と、どんどん皮脂を分泌し、余計テカらせるのです。

知り合いに、暇さえあれば洗顔をしていて、
結果的にテッカテカなお肌になってる人を知ってます(笑)
洗えば洗うほど、保護膜を失った皮膚は皮脂を分泌します。
洗顔料を使った洗顔は、一日一度にとどめておくのがおすすめです。

では、テカテカを防ぐにはどうすればいいのか?
テカらない油を塗っておく
これに勝る方法を私は知りません。

おすすめはこれ

アルガンオイル
別にこのリンクの商品を買えってわけじゃないです。
探せばお得なアルガンオイルは見つかりますよ。


どこぞで試供品でも見つけたら、ぜひ手の甲にでも塗ってみてください。
スッと染みこんで、とても油を塗ったようには思えません。
でも、しっかり保持はされていて、しっとりとした感じがずっと続きます。
小じわも減りますよ( ´∀`)

アルガンオイルはちょっと高級なので、
普段はホホバオイルとブレンドして使っています。
ホホバは皮脂と成分が近いので、同じく吸収性はいいのですが、
若干テカってしまうのが残念なところです。

日常のケアとしては
①洗顔(夜は石鹸使用、朝はぬるま湯で洗うだけ)
②フローラルウォーターにグリセリンを混ぜたお手製化粧水で水分補給
 (パンパン叩いちゃダメ。優しく、ハンドプレスで肌に浸透させるように)
③ホホバとアルガンのミックスオイルに、アンチエイジング作用のあるアロマオイルを足したものでオイルパック
④夏場はこれで終わり。冬場はさらなる保護のために、蜜蝋を使ったクリームを塗る

これを朝晩実行しております。
おかげさまで?歳の割にはまあまあ綺麗なお肌をキープ出来てると思っております。
妻も化粧品コーナーで「化粧ノリがいい」と褒められたとか。
材料を上手に探せば、結構安くつきます。
やってみると楽しいですよ、自作コスメ。

自転車乗りは紫外線で肌が荒れやすいからね!
と思うあなたはクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2014_12
05
(Fri)19:57

冬場はオイルの使い方が大事です

昨日のエントリですが、若干人気アニメをディスってる部分があったので、
名無しの批判コメがいっぱいくるんじゃないかしら、と身構えていたら、
意外や賛同の嵐(・o・)

今の状態を憂いている方がいっぱいいると知って嬉しかったです。
まあ、書き方がネガティブなので、そこは反省ですけど。

では今日の一曲

ベートーベン 交響曲第6番 ヘ長調 「田園」
リキさんがコギコギさんと訪れた
室津の加茂神社で出会ったご婦人の語り口調
はこんなイメージだったそうです(笑)
室津の賀茂神社に訪れる際は、事前に「田園」の第2楽章を聴いてからにしましょう。

さて、表題を見てチェーンオイルのことだと思ったあなた、
「カテゴリ」をよく見てください。
「女子力ネタ」www
ごく一部の方から、このカテゴリ創設依頼があったので、
手作りコスメや、肌のお手入れ、UV対策等については、このカテゴリで語ることにします。
素人の戯言として、ご参考までに。責任は取りませんからwww

ロードバイク乗りは、素肌を長時間外気に晒しますからね、
(私はほとんど晒しませんけどねw)
手抜きしてると、5年後辺りに、とんでもないことになりますよ…。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。