2016_04
23
(Sat)10:19

ライト付きドラレコ「Fly12」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今日はタイトルで見に来てくれる人が多いはず…
というわけでサクッと行きましょう。

先日届きましたこのお荷物


OPEN SESAME!

うむ、丁寧な梱包ですw

と、冗談はさておき



ようやく来ましたFly12

当初は昨年11月完成予定だったのが、けっこう遅れましたね。
どうやら、Wi-Fiやらの方でトラブルがあった模様…
スペックやらなんやらはこの記事を読んでもらうとして、

リアライト兼カメラのFly6との大きな違いは、
スマホやSTRAVAとの連携機能。
専用アプリのインストールが必要だと思うので、
早速スマホに入れてみましょう


ん?


ってAndroidは後回しか~いヽ(`Д´#)ノ

むう、しばらくはスタンドアロンで使うしかないようです。
ま、どうせしばらく自転車には乗れないので待てますが(笑)

取り出してみましょう

GoProマウントが基本で、ガーミンマウント用アダプターや、ハンドルバーマウントがついています。

ガーミンマウントアダプターには三脚ネジがついてますね


後ろがスイッチと端子



端子の蓋は結構かっちりはまっていて、
風呂あがりのやわな爪では開けられませんでしたw
マイナスドライバーかなんかで開けたほうがいいかも。

ロードバイクに装着して使えるのは先になりそうですが、
とりあえず充電して、歩きながら使ってみることにします。

早く怪我を治して新しいアイテムを使いたい私に励ましのクリックを。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2015_03
04
(Wed)20:17

ライトに防犯アラームがつく時代

昨夜は、何故かPCが起動しないという病気にかかっていたため、更新おやすみでした。
ネタもなかったんですけどね'`,、('∀`) '`,、

ここのところ、休みのたびに雨が降っていて、全然乗れていません。
なんか土曜日に誰かと何処かへ走りに行く約束をしてた気もしますが、


ピンポイントで雨じゃないですか…。・゚・(ノ∀`)・゚・。
もうイヤになる…。
私は誰かと約束したらダメなんでしょうか…。

こんな感じで、朝から凹んでいた私ですが
(パソコンは何故か今日は普通に起動しました。何がおかしいんだろう?)
幸い、ネタになるメールが来ました。

続きを読む »

2015_01
18
(Sun)15:08

今度はフロントライト一体型カメラか( ̄□ ̄;)!!

ここ数日、パソコンのセットアップに時間を取られ、更新サボり気味でございます。
寝不足がたたり、今朝はmeuさんの裏自転車部朝練にこっそり参加するつもりがしっかり寝坊www
しかも、結果としてセットアップに「失敗」しているというこの悲しさ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
自分の備忘録として、過程はまとめますが、今日もそんな記事では読者が離れていくと思われるのでw
あえて物欲方面の話を。

集団走行の時に威力を発揮する、リアライト兼カメラのFly6

本日、開発元より一通のメールが。

「Fly12 is nearly here! 」

続きを読む »

2014_10
23
(Thu)20:33

フロントライト紹介その2~電池交換式編~

今日はフロントライトの紹介第2弾です。
このネタを使いきってしまうと、いよいよ書くことがなくなります…。
海外で発注だけしてるアレとかコレとかが早く来てくれないと…。

それはそれとして、今日の一曲

モーツァルト ヴァイオリンソナタ第35番(27番)ト長調 K.379
アダージョの序奏が終わったあと(5:00過ぎ)から始まるアレグロの主部が好きです。
これは演奏会の前の晩に一時間で書き上げたとか言われてます(違う曲という説もあります)
ヴァイオリン部分だけとりあえず書いて、ピアノは暗記しておいて弾いたそうで…。
いかにもモーツァルトらしいエピソードですね。

ではライトの紹介です。今日は電池交換式の物を。

続きを読む »

2014_10
22
(Wed)18:56

ライト紹介~充電式フロントライト編~

今日はそばライドの企画が流れてしまったので、朝からCDを漁ってました。
ライブラリの高音質化を敢行中なので、じわじわHDDが埋まってきましたwww
なんせアルバム一枚が1GB超えるのでwww
そろそろ増設が必要ですね。

では今日の一曲

ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ 「スターバト・マーテル」
映画「アマデウス」で、サリエリの少年時代シーンで2度ほど使われてました。
ペルゴレージは26歳という若さで亡くなっており、これは亡くなる直前に書き上げた曲だそうです。
そう思いながら聴くと、悲しげな響きがより深く胸に入り込んでくる気がします。

なお、「スターバト・マーテル」というのは、カトリックの聖歌のひとつでして、様々な作曲家が曲をつけています。
ヴィヴァルディ、ハイドン、シューベルト、ドヴォルザークなど。
いろいろ聴き比べてみるのもいいかもしれません。

それではライト紹介第2弾。
今日はフロントライト(USB充電式)のご紹介です。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。