FC2ブログ
2014_02
28
(Fri)21:16

飛鳥リベンジ後編(昼食~多武峰~帰宅)

昨日の続きで、飛鳥に行った話を。
ちなみになぜ「飛鳥」で「あすか」と読むのかというと、
明日香にかかる枕詞が「飛ぶ鳥の」だったので、
そのまま「飛鳥」の読みが「あすか」になったという説がよく言われています。

飛鳥時代には、色んな物を唐風にしようという時期があり、
3文字の地名を軒並み2文字に変えたそうで、
その時に「明日香」→「飛鳥」になったらしいです。
今では「明日香村」ですが、その中にも「明日香村大字飛鳥」という地名は残ってます。
「春日」で「かすが」と読むのも同じような理由だとか。
以上、地名豆知識でした。

それでは本題…の前に、昨日編集が間に合わんかった傍示峠メーター付動画を。

GPSの拾いが弱かったのか、斜度がコロコロ変わってます。
パワー値共々、参考程度に。

続きを読む »

スポンサーサイト