2014_10
31
(Fri)19:11

亀岡へ実は苔を見に行ってたらしい(後編)

なにげに始めて、今日で2週間になる「今日の一曲」
そのうち曲のダブリをやらかしそうで怖いです(^^ゞ
いつまで続けようかなぁ…。

ショパン ピアノ協奏曲第1番 ホ短調
ワルシャワでの告別演奏会で、ショパン自身の手で初演された、これまた有名な曲です。
43秒あたりからの副主題?ですかね、ここのメロディが大好きです。
4分25秒あたりから、ピアノ独奏での再現部もありますね。
なお、YouTubeでのクラシック動画はいっぱいありますが、基本的に広告の出ないものを選んでおります。

それでは昨日の続きです。
紅葉を探しに行ったものの、あまり色づいてはおらず、
しかも例によって定休日の罠にハマり、途方に暮れる私(´・ω・`)

元気があって、477号が通行止めじゃなければ、越畑のまつばらまで行ったのですが、
久々のサイクリング、この上紅葉峠越えて越畑まで上るとかないわ~
と、この案は自分の中で却下www

続きを読む »

スポンサーサイト
2014_10
30
(Thu)20:15

亀岡に紅葉を探しに行く(前編)

今日の一曲

バッハ 2声のインヴェンションNo.13 イ短調 BWV 784
これはやっぱり、ピアノじゃなくチェンバロで聞きたいですね。携帯の着メロにしてます。
娘が小さかった頃、なぜかこれを聞かせないと寝てくれない時期がありました。
短調好きは遺伝するのかな?(笑)

さて、昨日の記事で写真を褒めていただいたのに味をしめ、
今日は重い腰…いやお尻を上げて、亀岡方面へ行ってきました。
背中にはDP2Merrillを背負い、ハンドルには

Polaroid Cubeを装着してお出かけです。
ただ、動画のアップロードとかが全然出来てないので、インプレは後日…m(_ _)m

今日は、いつもの府道110号ではなく、46号から忍頂寺小学校へ上ります

メーカー不明の裏起毛インナーに、dhbの防風ジャージ、
下は裏起毛のロングビブ一枚で行きましたが、ちょうどいい感じでした。
薄手の防風ジャージは、この時期にピッタリですね。

続きを読む »

2014_10
29
(Wed)19:26

正倉院展に行ってきました

今日の一曲

ベートーベン 「エグモント」序曲
ベートーベンを全然紹介していなかったので、こちらをご紹介。
交響曲5番「運命」に通じるところがありますね。
ベートーベンの作品は、なんだか「哲学的」な気がして、気軽に聴けない気がしますが、
これは好きです。

さて、昨日は妻と奈良にお出かけしてきました。

目的は、第66回正倉院展です。

続きを読む »

2014_10
28
(Tue)19:59

小型アクションカム「ポラロイドキューブ」到着!

今日の一曲

モーツァルト フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299です。
独奏楽器が2つ、それもフルートはともかく、ハープという、ちょっと変わった協奏曲。
おそらく第2楽章が一番有名だとは思いますが(映画『アマデウス』でも使われましたし)、
むしろ第1、第3楽章の方がモーツァルトらしさは出てると思うので、
是非全曲通してお聞きください。

さて、それでは昨日届いたコイツ

の紹介をしていきましょう。

続きを読む »

2014_10
27
(Mon)19:24

CYCLE SPORTSに私が出てる?

昨日は撮影できなかった、太陽望遠鏡「CORONADO P.S.T」で見た太陽

ダークフィラメントが、ちょうど口みたいになってて面白いですね。
ローパスフィルターの影響か、アイピース→Tリングでカメラを装着してることによる内面反射の影響か、
写真に撮ると、実際見てるのの半分くらいしか写りません。
彩層の模様や、プロミネンスなんかは、もっとはっきり見えるんですけどね。
一度、望遠鏡担いで「太陽を見るライド」でもしましょうかwww

では、今日の一曲

モーツァルト ピアノソナタ第8番イ短調K.310です。
ヴァイオリン・ソナタK.304と同様に、パリに於いて母を亡くした頃に書かれたと言われている作品です。
これまた悲しい響きが好きです。明るい曲の紹介はないのでしょうか(笑)

さて、表題の件です、先日書いた記事に、ガルマさんこんなコメントをくださいました。
何やら、今月のサイスポに、まるで私のようなシーンがあるとか…。

続きを読む »

2014_10
26
(Sun)20:04

太陽黒点がよく見えます

今日は忙しいのでやっつけ更新です(^^ゞ

いい天気の日曜日、どこかに走りに行くんでしょう、ローディーさんを横目に見つつ、
私はお仕事でございます。

今日は思うところがあって、一眼レフを担いで出勤です。
なんでも、太陽にでっかい黒点が出ているらしいので、
昼休みにでも撮ったろうと。

二年前の金星太陽面通過以来、出番のなかったこのフィルターの出番です

ND-じゅうまんですwww 普通の景色なんか全く見えなくなります。

このクソ明るいLEDライト

これでさえ(真ん中のやつね)

この通り。

てなわけで撮ってみました

300mmでもこれが精一杯

トリミング

これだけ大きい黒点は久しぶりです。

本当は太陽望遠鏡も持って行ってて、ダークフィラメントやらも見えていたのですが、
Tリングまで持って行ってたくせに、肝心のフォーサーズ機を忘れるというボケをかましてしまったので、
太陽望遠鏡での画像はまた明日。

読んだよのノリでポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2014_10
25
(Sat)19:28

モチベーション低下中(´д`)

今日の一曲

モーツァルト ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K.466
すべてのクラシック曲の中で、私が一番好きな曲です。
表現する言葉を持たない自分が情けないですが、
暗い響きのオーケストラの中で、ピアノの音色が本当に美しいです。

さて、なんだか「読んでほしい」的なタイトルで恐縮ですが、
現在ロードバイクへのモチベーションがだだ下がりです。

もちろん、日々の通勤では乗ってますし、
乗ってる時は楽しいのですが、休みの日に走りに行ったり、
遅番の午前中に走りに行こう、という気分になかなかなりません。

続きを読む »

2014_10
24
(Fri)19:06

ソニーもスカウターを作ってた( ゚д゚)

今日、ショッピングセンター内にある電気屋を覗いていたら、
在庫処分でしょうか?特価商品らしきワゴンの中に、このイヤホンが

なんと2,500円で売られているのを発見( ̄□ ̄;)!!

とりあえず保護しましたwww

結構評判のいいイヤホンですし、高級イヤホンを持ちだして、断線とかするのも嫌なので、
お出かけ用ということで(^^ゞ 妻のお付き合いで行ったんですが、いい買い物ができました( ´∀`)

では今日の一曲

メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲 ホ短調です。
クラシックを知らない人でも、きっとこの冒頭のメロディは耳にしたことがあるでしょう。
普通の協奏曲は、まずオケがある程度序奏を演奏し、そこからソロ楽器の演奏が始まるのですが、
これは、いきなりソロ。それもたまらなくロマンティックなメロディ。
こんなの演奏できたら気持ちいいでしょうね。

さて、表題の件です。
先日、ソニーストアから「ソニーストア大阪 10周年記念祭」のお知らせが来まして、
そこでは「国内で初披露となる開発中の製品も展示」されるそうです。

いくつかある製品の中で、私の目を引いたのはこれ

続きを読む »

2014_10
23
(Thu)20:33

フロントライト紹介その2~電池交換式編~

今日はフロントライトの紹介第2弾です。
このネタを使いきってしまうと、いよいよ書くことがなくなります…。
海外で発注だけしてるアレとかコレとかが早く来てくれないと…。

それはそれとして、今日の一曲

モーツァルト ヴァイオリンソナタ第35番(27番)ト長調 K.379
アダージョの序奏が終わったあと(5:00過ぎ)から始まるアレグロの主部が好きです。
これは演奏会の前の晩に一時間で書き上げたとか言われてます(違う曲という説もあります)
ヴァイオリン部分だけとりあえず書いて、ピアノは暗記しておいて弾いたそうで…。
いかにもモーツァルトらしいエピソードですね。

ではライトの紹介です。今日は電池交換式の物を。

続きを読む »

2014_10
22
(Wed)18:56

ライト紹介~充電式フロントライト編~

今日はそばライドの企画が流れてしまったので、朝からCDを漁ってました。
ライブラリの高音質化を敢行中なので、じわじわHDDが埋まってきましたwww
なんせアルバム一枚が1GB超えるのでwww
そろそろ増設が必要ですね。

では今日の一曲

ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ 「スターバト・マーテル」
映画「アマデウス」で、サリエリの少年時代シーンで2度ほど使われてました。
ペルゴレージは26歳という若さで亡くなっており、これは亡くなる直前に書き上げた曲だそうです。
そう思いながら聴くと、悲しげな響きがより深く胸に入り込んでくる気がします。

なお、「スターバト・マーテル」というのは、カトリックの聖歌のひとつでして、様々な作曲家が曲をつけています。
ヴィヴァルディ、ハイドン、シューベルト、ドヴォルザークなど。
いろいろ聴き比べてみるのもいいかもしれません。

それではライト紹介第2弾。
今日はフロントライト(USB充電式)のご紹介です。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。