FC2ブログ
2015_10
23
(Fri)21:07

空気が抜けやすくなったチューブレスタイヤを再生させてみる

タイトル長いなw

チューブレスタイヤは、ビードがリムに密着することでエア漏れを防いでいるわけですが、
しばらく使用されたタイヤは、タイヤそのものの変形により、サイドに押し付ける力が弱くなります。
こうだったのが
こうなったみたいな。

チューブレス用ホイールには、それを防ぐための出っ張りがあるので、そうそうビードが落ちることはないのですが、
私が無理やりチューブレス化してるRED WINDには当然そのようなものはありません(笑)

シーラントのカスがべっとりwww
なので、ちょっとでも空気圧が下がるとあっという間にビードが落ちる状態にwww

まあ、とっとと新しいタイヤ買うとか、諦めてクリンチャーに戻すとかすればいいんですが、
今年は年度末に車を買い換えないといけないとか、うっかりいろいろ買い物しちゃったりとかしてるので、
タイヤ代さえもケチりたい気分なのです。
ちまちまケチってドカーンと無駄遣いする、と(笑)

ま、とりあえずタイヤを外してみます。

続きを読む »

スポンサーサイト