FC2ブログ
2016_04
12
(Tue)21:22

怪我の時は同情してもらいたい

昨日は理学療法士とのリハビリ。
なんかだんだん筋トレ的なメニューが増えてきました…(;´∀`)
軽めのダンベル使ったりとか。

やってる最中に思いっきり僧帽筋が攣って悶絶したのはここだけの話です(^^ゞ

さて、今でこそ普通に歩けるようになり、
日常生活にはさほどの不便を感じなくなりましたが、
2月いっぱいくらいまではそりゃあひどいもんでした。

痛みで寝付けず、
痛みで起き上がれず、
歩くときも、少しでも着地で衝撃が来ると背中に激痛が走り、
とにかくすべての動きをゆっくり行うしかありませんでした。

で、ワタクシ社畜なのでw
そんな状態の中、普通に仕事に行ってたわけですがw

何がキツイって通勤電車ですよ。
できれば座らせて欲しい。
せめて壁にもたれたい。

でも、

コルセットが見えなきゃ「ただのダルそうな人」なんですよね(笑)

これが、脚にギブスでもつけてて、松葉杖でもついていれば、
優しい人が席を譲ってくれたりとかあったかもしれませんが、
まさか服の中のコルセットを透視してくれる人がいるはずもなくwww

かと言って、

わざわざ
「私背骨折れてるので席譲ってくれませんか」
なんて言えるわけもなくwww

ある意味足の骨折より遥かに重症なのに…。

まあなんですか、
マタニティマークみたいな、さりげないシルシとか作ってくれないですかね。
もう電車に乗るくらいは平気なので今更ですが。

もし時間を戻せるなら、
服の上からコルセットを着けて電車に乗ることにします(笑)

どうせ時間を戻すなら事故に合わないようにしろよ!
というツッコミクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト