FC2ブログ
2014_03
13
(Thu)22:46

【Gopro】バッテリーバックパックの効果

今日も休みなのに雨…

もともと車を車検に出さないといけなかったので、
自転車積んでいって、そのまま出かける予定が、
ディーラーから雨の中1時間歩いて帰る羽目になりました(TдT)

まあ、暖かい雨だったので、気持ちいいくらいでしたけど。



さて、先日の京都観梅ライドでは、
GoProに購入したばかりのバッテリーバックパックを着けて出かけました。

前にも書きましたが、このバッテリーバックパック、こちら側にUSBケーブルを刺してやれば、


本体バッテリーと、バックパック、両方を充電してくれます。

このように本体の充電中ランプが点灯

バックパック側の残量は、ここに出ます。


さらに、本体側の残量表示も、単体ではこうですが


バックパック装着時はこうなります

上段が本体残量、下段がバックパックの残量です。

なお、先月の飛鳥ライドでは、動画を約44分撮影し、静止画を88枚撮影したところで電池切れでした。
そして今回は、動画を24分、静止画79枚撮影で、バックパック側の残量が残り1。
本体のバッテリーは手付かずで行けました。

どうやら撮影時間が倍増するというのはウソではなさそうです。
これまでは、100km以上のライドでは、復路はもうバッテリー切れという感じでしたが、
今後は帰路もいろいろ撮影できそうです。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック