--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_03
26
(Wed)21:33

冬用サイクルジャージ紹介

昨日はタイトルから釣りに行ってましたが、
狙い通り大勢の方にご訪問いただいたようで、
いつもの3倍位のアクセスがありました。

その割にクリック数が変わらないのは、内容がつまらんからなんでしょうね…。
精進します。



そんなわけで、昨日に続いて今日は冬用ジャージ編です。

まずは真冬のエースジャージ

dhb Windslam Roubaixジャージ。
多分、dhbではもっとも寒い時向けのジャージ。
裏起毛で、前面は防風素材。これでインナーをメタルコールドギアにすれば、
少なくとも大阪で寒いと思ったことはありません。
むしろ暑すぎて汗かいちゃうくらいです。
お値段も、購入した2012年12月当時で6000円弱とお得。
これからも冬季のエースジャージとして活躍してくれるでしょう。

ちなみにこいつ、最初はういぐるのミスでXLが届きましたw
返品前に試しに羽織ってみたら、裾なんか膝に達するかというくらいでしたわ。
返送処理をしたら、送料も返してくれ、次は正しいサイズを送ってくれたので良かったです。

同じくdhbでもう一つ

dhb Long Sleeve Windslam Jersey
これも前面は防風素材ですが、生地はだいぶ薄めです。
日差しは暖かいけど、風が冷たいようなときにはちょうどいいです。
でも、家を出た瞬間に「寒っ」と思ってしまうので、出番は少なめ。
走ってる最中は良くても、休憩中に凍死しそうになりますw

次は、いちおうジャッケトになるのかな?

中華製品販売サイト「ノラナイカ」で購入した防風ジャケット。
これも最上級の防寒性能がありますが、バックポケットが一つだけなので、
若干使いにくく、出番は少なめ。
昨年12月の落車で、袖がところどころ破れているので、このまま捨てちゃうかも…。

同じくノラナイカから購入

「英国のシンボルである獅子と、ユニオンジャックをモチーフにした高級感あふれるデザイン」だそうですw
これは防風機能はなく、そのかわり厚手で裏起毛なので、
ベストやウィンドブレーカーと組み合わせて使ってます。

これは割と最近買いました。

Endura FS260 Pro Jetstream Jerseyです。
これはえらい極端なジャージ。
前面はまるでビニールのような防風素材。
そして背面はまるでメッシュのような通風素材。
少なくとも冬に使えるものではないです。
春先のヒルクライムに、上りではファスナーを開け、
下りは閉じて下りる、みたいな使い方がベストではないかと。
これも海外製にありがちな、袖が長く丈が短い作りになっております。

う~ん、5着もあるのに、今冬は実質1着しか使ってませんわwww
どれか通勤用にしようかな…。どうせ会社で着替えるので。

やっぱり冬用のジャージは難しいですね、
上りと下りで体感温度が全然違いますし、
休憩時は特に寒くなりますし、かと言ってあんまり服をいっぱい持ち歩きたくないし。
これが夏なら、何を着てても何をしててもどうせ汗だくだから、
そんなに着るものに気を使う必要はないんですが。

明日はタイツ・パンツ編の予定。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

No title

dhb製品て使ったことないんですけど、結構良さそうですね。

冬用は私も1着の出番がやたら多いです。
あとはウインドブレーカーで調整って感じですね。
走っちゃえばなんてことないんですけど、止まると寒いんですよねぇ。

2014/03/26 (Wed) 21:58 | 寿司屋 #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

>寿司屋さん

dhbはお気に入りです。
今は円高じゃないので、コスト的なお得感はだいぶ減っちゃいましたけど。

とにかく止まると寒いのが困ったもんです。
何度も脱ぎ着するのは面倒ですし…。

2014/03/27 (Thu) 23:26 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。