--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_04
07
(Mon)23:46

土星

先日購入したC90MAK


ファーストライトは月にしようと思ってましたが、
この時期の上弦の月は、南中高度が高すぎてベランダからは狙えません。
そこで、今日は観測好機を迎えた火星と土星を観測。

火星はよっぽどうまく撮影しないと雰囲気が出ないので、
とりあえず接眼レンズにデジカメ押し付けて撮った土星でも

貧弱な三脚なのでブレが酷いですが、天体望遠鏡で見る土星なんてこんなもんです。

こんな土星は

地球上からは見れませんので、お間違いなきよう。

それでも、自分の目で、この輪っかのある特異な姿を見られるというのは感動します。
月や惑星は明るいので、街なかのベランダからも楽しめます。
覗きと勘違いされないよう、注意は必要ですがw

C.O.M.M.E.N.T

土星は意表を突いて動画なのが面白いです。そっちの世界では普通なんでしょうか。
しかしこの望遠鏡の写真、最初ドリンクボトルかと思いました(爆)
スケールが分からなくてf^_^;

2014/04/08 (Tue) 06:21 | fairleader #gJtHMeAM | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>fairleaderさん

見ての通りの暗さ&ブレっぷりなので、動画じゃないとまともに見れません。
惑星撮影に関しては、最近は、WEBカメラみたいなので動画を撮り、
それを何十コマも重ねて画像処理をして、コントラストを上げる
コンポジット撮影というのが主流になっているみたいです。
私は眼視派なので、そんな面倒なことはようしません。

こいつは、天体望遠鏡としてはスモールサイズです。
最高級の望遠レンズより小さいと思います。
カタディオプトリック系はこのコンパクトさが魅力。
でもドリンクボトルよりは大きいですよw

2014/04/08 (Tue) 16:37 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。