--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_11
30
(Sat)22:28

サイコン&アクセサリーマウント探しの旅

旅の結果、今はこうなっています
PB300238.jpg
似たようなのばっかりwww
こんな感じの引き出しがもう一つ、そして箱が二つwww

今回はサイコンマウントのお話。


2012年の4月にガーミンEdge500Jを購入したわけですが、
最初はついてきてたこのマウントを使ってました。
PB300239.jpg
被写体が真ん中にない…。

これをOリングでステムに装着。基本ですよね。
でも、ステムにつけると、サイコンの画面を見るときの視線移動距離が長いぶん、
進行方向から目線を切ることになるので、危ないんですよね。
夜間に走ることを考えたらライトも付けないといけないですし、
ハンドル上にはそれほどスペースはありません。

そこで
PB300245.jpg
次はこんなものを買ってみました。
これも定番、ミスターコントロールのコンピュータ・ライトマウントです。
ブレーキワイヤーを通す溝が付いているのがポイントですね。
これも悪くはなかったのですが、アームがちょっと短くて、
ライトがワイヤーに干渉してしまうのと、
サイコンマウントとバー部分の曲率が合わないため、
ちょっと振動が加わると、サイコンがお辞儀してしまうのが欠点でした。

やっぱり専用品がいいよね、ってことで次に購入したのがこれ
PB300246.jpg
BAR FLYのガーミンマウントです。
これは結構気に入りました。軽いですし、シンプルでいいです。
何も無ければこれを使い続けていたことでしょう。

しかし…買ってしまいました、これを
【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro HERO3 ホワイトエディション[CHDHE-301-JP]【GoPro NIPPON国内正規品】 GoPro HERO3 ホワイトエディション[CHDHE-301-JP]
(2012/12/05)
Go Pro

商品詳細を見る

GoProには、標準では自転車用マウントがついていなかったんです。

そして見つけたのがこれ(今日は写真ばかりだな…)
PB300242.jpg
REC MOUNTSのアウトフロントバイクマウントです。
PB300244.jpg
裏側にGoProを付けられるマウントがついています。

さらに
PB300241.jpg
こんな風に、サイコンのサイズに合わせてアームの長さも変えられます。
これなら、ガーミンにモバイルバッテリーから給電しながらの使用も可能です。
上にサイコン、下にGoPro、もう完璧じゃないですか。
これは3つも買っちゃいました。
ブルベもこれで行きました。


しかし、そんなある日のこと…。

走行中にアームがポッキリ折れました…。

慌ててアマゾンのレビューを見ると
「すぐに折れて使い物になりません!ヽ(`Д´)ノプンプン」というレビューが多数。
私が買った時にはそんなレビューなかったのに…。

とりあえず怖くてもう使えません。
サイコンも壊れはしなかったものの、傷だらけになってしまいました(TдT)
しかたがないので、またBAR FLYを使うことにします。
一度アルミ製を使ってしまうと、樹脂製のは安っぽくて嫌でしたがwww
もはやそんなことは言ってられません。

それから1週間ほどして、REC MOUNTS販売元から
「アームが折れるという事例が報告されましたので、対策パーツを送付します」
という文書と一緒に、
アームを止めるネジが送られてきました。
ネジの頭が小さすぎたために、局所的に負荷がかかり、破損に至ったということだそうです。

とはいえ、私が買ったのはすでに折れてしまいました(´・ω・`)
いまさらネジをもらってなんになるでしょう。
おそらく折れた製品を送ったら、新品と交換してくれたのではないかと思います。
しかし、その時にはそんな元気もなかったのです。
(また新しいマウントを探すぜ!という元気はあったかもwww)

ところが、つい先日のことです。
何も買った覚えがないのに、REC MOUNTSの販売元
アンデックスユウから、何か荷物が届きました。
もしかして…という淡い期待とともに開封したところ、
破損に対するお詫びの文書、

そして

対策済みの新製品が入っていました。
過去に購入した数の通り、3つ入っています。
(対策パーツのネジは1本しか入ってませんでした)

いやいや、人間なんて単純なものです。
ものすごく嬉しかったです。
早速装着です(笑)
PB300247.jpg
うーん、いいですね~(笑)
残念ながら、アームの長さ調整機構は廃止されたようですが、
強度優先ということで、やむを得ないでしょう。
しかも今回はお詫びの品ということで…
PB300249.jpg
キャットアイのライト用マウントもつけていただきました。
こんなにスマートな装着方法が他にあるでしょうか!wwww
キャットアイ以外にも、LEZYNE用やMoon用、Contour用など、いろいろあるみたいです。

え?ステマですって?
いいんです、嬉しかったから宣伝しちゃいます。

おや、何か注意書きがありました。
「130g以上のライトは使用しないでください」

私のライト、HL-EL625RCの重量は…
165グラム
アカンやん(笑)

良かった、ちゃんとオチがついたwww

ブログ村に参加しています、よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

HL-EL460RC購入だなwww(120g)

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。