--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_05
18
(Sun)19:19

六甲山~リピート編~

昨日の続きです。
逆瀬川から一軒茶屋まで上り、そして表六甲を下った私。

写真は六甲新大橋。いわゆるループ橋ですが、自転車の方は基本ここは渡らないはず。

予定通り、灘区の友人に、重荷になっていた漫画を渡して軽量化…と思いきや、


逆に3冊も借りちゃいました'`,、('∀`) '`,、
この後、山手幹線沿いの第一旭でラーメンを食し、更に重量アップw

食事後「このまま山手幹線走って帰ればいいんじゃね?」という
天使の囁きが聞こえましたが(笑)、何故か振りきって再度のヒルクライムへ。
下ってきた表六甲ドライブウェイの片側交互通行区間は結構長く、
自転車でトロトロ上った日には、えらい迷惑をかけそうで躊躇しましたが、
もう一つの選択肢、再度山ドライブウェイの上り口は、ちょっと西の方。
今更遠回りする元気もなく、しかも毛虫のカーテンができているという事前情報もあり、
結局表六甲ドライブウェイを上ることに決めて出発。

六甲登山口交差点から、すでにごきげんな斜度ですが、
なんだか学生さんが多かったので、撮影スタートを自重し、
松蔭女子学院大学前から撮影開始。

当然スタートからインナーロー固定ですw
街なかなのにこの傾斜はおかしいでしょうwww

そして、片側交互通行区間で一度止められ、再スタートの時に悲劇が…。
結構長い時間待たされたため、私の後ろには結構な数の車。
しかも止まってる場所も結構な斜度。
これは、最初だけでも気合を入れて漕がねば!っと気合を入れ、
いざ、再スタート…

ツルッ ガリッ

クリートキャッチに失敗し、ペダルで左足の脛を強打(>_<)
立ちごけはなんとか免れたものの、後ろにいたドライバーや、
後ろにいたローディーさんにも見られた…恥ずかしい…(*ノェノ)

恥ずかしさも手伝い、慌ててクリートを再キャッチし、スタート。
焦ったせいで、撮影再スタートも完全に忘れてました。
幸いなことに、工事区間中に、退避できるところもあったので、
後続の車をそこでやり過ごしつつ、なんとかクリアー。

ぶつけた脛が半端なく痛いですが、ヨレヨレになりながら、どうにか丁字ヶ辻に到着。
そして、丁字ヶ辻から一軒茶屋までも結構上ります(;´Д`)

途中、ガーデンパレスに寄り、おみやげ購入。
そして無意味にアンテナを撮影w

FOVEONはこういった建築物に向いてますな。merrillで撮ってみた~い。

一応六甲枝垂れも。有料なので上ったことねーや。


そして待望のダウンヒル。荷物も重いからスピードが出るぜーwww





上りと違って下りはあっという間w

そして、逆瀬川から宝塚南口まで向かう途中、とんでもない車に遭遇。
私が走っていて、対向車も来ていたのに、脇道から無理な飛び出し。
ゆっくり走っていたので、危なくはなかったのですが、わざわざ私にクラクションのおまけ付きw
さらに、前を普通に走っていたママチャリに対して、無意味なクラクション&幅寄せ。
ママチャリ、転ぶところでしたよ。

しかもその後、右折待ちが混雑していたところを、
急に直進車線に出て、交差点を直進。
駅のロータリーに飛び込み、反対側から左折しようとしたんでしょう、
ロータリーから出待ちの車にクラクションの嵐。
こんなやつ、免許持っちゃいけませんわ。
ナンバー付きで写真載せてやります。

見かけたら、何かされる前に逃げましょう。

ろくでもない車のせいでテンションが下がったまま、
後はダラダラ旧176号を東へ。
この道は、こんなふうに走りやすい部分もあれば、


こんな風に走りにくい部分も。

狭いので後続の車に気を使います。

北千里の住宅団地を抜け

無事帰宅。

それではログです。

久々の獲得標高2000m超え。
今も結構脚の筋肉が張ってます。
明日のアワイチ大丈夫かしら…(´・ω・`)

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

No title

六甲って結構狭くて走りにくそうですね・・。
山は私も登り始めると後悔するのですが、
乗れる時間が少ない中で負荷をかけようと思うと
自然と山に向かってしまうのですよね・・。
六甲、一度登ってみたいと思います。

2014/05/18 (Sun) 20:12 | つきいち #VIk.rmEw | URL | 編集 | 返信

No title

そういや明日はアワイチかいな(;´Д`A無茶しますな

でもいっぱい走れて羨ましい〜

2014/05/18 (Sun) 20:49 | meu #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

>つきいちさん

甲寿橋から先の東六甲は、交通量がそんなにないので、だいぶマシです。
たまに車が通ると、引っ張ってもらいたくなりますがwww

表六甲は、観光の車がガンガン上ってて、気を使いました。
キツイですけど、やっぱり東六甲がいいですかねぇ。
達成感は半端ないですよ。

2014/05/18 (Sun) 23:59 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

Re: No title

>meuさん

そうやねん、アワイチやねん。それも剛脚さんと(;´Д`)
死んできますわ(T_T)/~~~

2014/05/19 (Mon) 00:05 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

No title

 六甲山二往復ですか。頑張ってますね。
 しかも、表六甲を上るなんて…。私は一度車で下ったことがありますが、ハンパない斜度にビックリしたことがあります。かなりの坂バカ坂好きですね。
 さらに今日はアワイチですか。これで”にし阿波”は楽勝ですね。

2014/05/19 (Mon) 06:06 | shin #CGfs8Z7w | URL | 編集 | 返信

Re: No title

>shinさん

不甲斐ない走りをお見せするわけにはいかないので、
珍しく頑張っております(^^ゞ

坂は嫌いですが、坂バカであることは認めます(笑)。

2014/05/19 (Mon) 23:54 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

No title

こんばんは、はじめまして!
住友輪業さんと清く正しいビワイチをしてまいりましたkonoと申します。
私も昨日は逆瀬川から一軒茶屋、そしてガーデンパレスへと走っていました。
どこかでトレックのバイクの方に抜かれたような気がします・・・(^ ^;
それとチームメイトと山頂で僅かな時間差ですれ違いがあったり、同じ時間に同じ空間で過ごせたことが、とても嬉しく思いました。
清く正しいアワイチの記事、楽しみにしています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2014/05/20 (Tue) 00:39 | kono #HfMzn2gY | URL | 編集 | 返信

Re: No title

>konoさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

あれ?土曜日走られてましたか?
でも、北摂はトレック多いですから、私じゃないかもしれませんね。
走ってて、予期せず知り合いに会ったりすると嬉しいですよね。

アワイチは…あれは清く正しかったのかな?(笑)
読んでみて判断してくださいw

2014/05/20 (Tue) 09:08 | きっち #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。