--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_11
20
(Wed)14:16

1台(代)目 Panasonic SREE C7

さて、記念すべき1台目として購入したのが
PanasonicのSREE C7でした←過去形(笑)。

写真は公式サイトより拝借
SREE C7

近所の自転車屋(いわゆる街の自転車屋さん)で、ブリヂストンとPanasonicのカタログをもらってきて、通勤用ということで「ハブダイナモ付き」「泥除け付き」「スタンド付き」という条件で選びました。
「みんなと同じのは嫌!」という子どもじみたポリシーが、ややマイナー(失礼)なこの車種を選ばせたのかもしれません。

フロントはトリプル、リアはボスフリー(笑)7段、ホイールはクイックではなくナット止め、
そして重量は14.7Kg( ̄□ ̄;)!!という、多分今なら絶対買わないスペックではありましたが、
(そういえばエンド幅も135mmでした)
それでも当時は「自転車ってこんなにスイスイ進むのか!」と感動しつつ、それから10ヶ月間、通勤の友として頑張ってくれました。今では同僚のアシとして活躍してる…はずです。

ちなみにこいつに施した改良
1.グリップをエルゴンのGP3に交換、その後GP5に交換、ハンドルもカット
2.ペダルをMAVICのEZRIDE(今は廃盤、画期的な磁石ビンディングでしたが)に交換
3.荷物がある時用に、RIXEN KAUL取り付け

あんまりいじってないですね。
こいつで初めてヒルクライムに挑戦したのが、道を踏み外すきっかけになった気がします。その話はまた次回にでも。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。