--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_08
22
(Fri)19:33

ADAMO PrologueとSTAGES POWER感想

近頃、巷で話題のこのカメラ


Buy the The Polaroid Cube at the Photojojo Store!
プレオーダーしてみましたwww
発送は10月末のようなので、しばらくお待ちください。

また、同じサイトで売ってたこちら


Buy the Digital Time Lapse Camera at the Photojojo Store!
タイムラプス専用カメラらしいですが、単三電池4本で、
5秒おき撮影を40日間持続できるようです(゚д゚)!
種を蒔いて芽が出るまでとか、長期間の撮影にも向いてますね。
多分買いませんけどw


さて、一昨日はADAMO Prologueで100km走ってみましたが、
具合はどんなもんだったでしょうか?

とりあえずこのコーヒーは撮影直後に落ちましたがwww

今回の印象としては、「痛いけど、引きずらない」という感じでした。
なんせ坐骨がピンポイントで細いクッションの上に乗ってる状態なので、
圧迫による痛みは、70kmを過ぎたくらいから発生してきました。

ただ、擦れて痛みが出ているわけではないので、皮膚が炎症をおこすこともなく、
お風呂でお湯がしみてギャ~ となることもありません。
慣れれば痛みも出なくなるかも…と思わせる感じでした。

あと、これのセッティングはやっぱり異質。
買った時に、「ローラーだとちゃんとしたポジションが出ないから、実走行で合わせてね」
と言われてたとおり、固定ローラーでお尻が前にずり落ちるギリギリに合わせてたはずが、
結局走りながらもう一段階前下りにする羽目に…。
それでも坐骨前部に圧迫感を感じ、全然おしりが滑る感じはしなかったので、
もう一段前下りにしても良さそうです。

この写真でもだいぶ前下りに見えますが、ここからさらに下げてもOK。
どんなサドルやねん…。

また、このサドルは「まっすぐつけなくっていい」そうです。
座って一番しっくり来るように、少し左右にふるのもアリだそうで。
私は、ペダリングの時に、右膝が内股気味になるくせがあるので、
少し左に振ってみてもいいかもしれません。

ここの公式代理店、サイトにはろくな情報を載せてないくせに、
製品につけてくれた日本語説明書には、いろいろいいことが書いてます。
せめてこれのPDFでもサイトにおいておけば、もう少し利用者も増えるでしょうに…。
使い方が特殊なだけに、間違った付け方で「ダメだわ」と思ってる人も多いんじゃないでしょうか?

こちらに置いておくので、興味のある人は読んでみてください。
買いたくなるかもしれませんが、責任は取りませんwww

あと、STAGES POWERですが、当たり前かもしれませんが、結構敏感です。
帰りの河川敷を走ってて、「あれ?さすがにパワー低すぎないかい?」と思った時は、
大概右脚に力がかかってました。
ちょっと左足を意識するだけで、簡単に40Wくらい出力が高く出ます。
左足だけでペダリングしたら、かなり高いパワーが出そうです・・・。

やっぱりペダル型?www

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/09/04 (Thu) 19:13 | # | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。