--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_12
10
(Tue)15:23

【昔話】いざ!初のビワイチへ(北湖)

今日のスマホ
Motorola FLIPOUT
ギミックがとても素敵なスマホです。
見た目は正方形、可愛いですね
P1030017.jpg

お?
P1030018.jpg

じゃじゃ~ん
P1030019.jpg
なんと回転してキーボードが出てきます。
英国Handtecで購入(2010年12月29日)139ポンドなり。
電車で使ってた時の注目度は半端無かったです。

では自転車のお話。
2012年8月のことです。



関西に住んでる以上、挑戦したい場所がいくつかあります。
日本最大の湖、琵琶湖
その琵琶湖を一周する「ビワイチ」は、その代表的なものでしょう。
ロードバイクを手に入れてから、まだ一ヶ月弱の私ですが、
思い切ってチャレンジしてみることにしました。

少し遅目の夏休みが取れた私は、滋賀県大津市にある妻の実家へ。
めでたく一日フリーパスをいただき、早朝から
道の駅びわ湖大橋米プラザを目指します。

あ、あろうことかハートレートセンサーを忘れてきて、
前日に慌てて購入したのは内緒です(^_^;)

この日のために
カーメイト(CARMATE) inno スポーツバイク店モデル 異形・カーボンフレームにおすすめ。 「フレームを一切つかまないタイヤホールドモデル」 ブラック INA388JPカーメイト(CARMATE) inno スポーツバイク店モデル 異形・カーボンフレームにおすすめ。 「フレームを一切つかまないタイヤホールドモデル」 ブラック INA388JP
(2012/04/13)
カーメイト(CARMATE)

商品詳細を見る

サイクルキャリアも購入しました。
タイヤだけで押さえるので、フレームに負担がかからないんだそうです。

しかし、我が家の環境では、
キャリアをつけると、マンションの立駐に入らず、
自転車を載せると駐車場への入り口をくぐれないため、
立駐から出す。

キャリアを付ける

道路に出る

自転車を載せる

という複雑な工程を必要としますwww
ベースキャリアをつけたままで立駐に入るだけ、良しとしましょう。

朝6時35分、道の駅びわ湖大橋米プラザを出発です
米プラザ
サビサビのイーゴス108をバックにwww

ところで、ビワイチをするときには
反時計回りがいい
と言われます。

常に湖側を走るため、景色もよく、湖側から出てくる道も少ないため、
比較的安全に走れるから、というのがその理由です。

しかし、この日はあえて時計回りを選択しました。
それは、ビワイチ唯一のヒルクライムコースである
奥琵琶湖パークウェイ
西から東への一方通行だからです。

まだまだ初心者で坂はヘロヘロ。
頼みの綱の13-29スプロケは未だ届かず。
なぜ奥琵琶湖パークウェイに行こうと思ったのか?
「そこに山があるから」(笑)
おバカさんとしか思えませんwww
当時の自分と話せるなら、全力で止めさせますwww

そんなわけでスタートです。
早朝は車も少なく、快調にはしれます。

早くも比良山登山口に
比良山

なお、このビワイチ挑戦に先立ち、
輪の国びわ湖に登録し、
「びわこ一周認定証」の獲得も目指しています。
これは、GPS付きの携帯から指定ポイント付近でアスセスすると、
その場所にちなんだクイズが出題され、
それに4つ以上回答することで、認定証(有料)がもらえるというサービス。
一人だと心が折れそうだったので、モチベーションにするために利用しました。

道中、チェックポイントの場所にも気を使わなくてはなりません。
しばらく走っていると、道の駅のようなものが見えました。
最初の休憩にしましょう。ここはどこかな?チェックポイントかな?

どうやら「道の駅藤樹の里あどがわ」のようです。

あれ?なんかおかしい…。
慌ててスマホで位置を確認です。
どうやら、高島バイパスを下りて湖周道路に入るべきところを、
そのままバイパスを走ってたようです。
せっかく買ったATLAS ASG-CM13を活かせていません。つけてるのに…。

このミスコースのせいで、通る予定だった
志賀観光協会
高島観光協会
しんあさひ風車村
の3つのチェックポイントをぶっ飛ばしてしまいました。
この先、ロスなくチェックポイントを通る必要が出てきました。
(トータルの走行距離は短くなりましたがwww)

今津エリアのチェックポイントで、最初のクイズに答えたあと、
マキノで161号線に別れを告げ
びわ湖の最北端、海津大崎にやって来ました。
海津大崎
ビワイチの道中で、一番気持ちよく走れるのが、
間違いなくこの海津大崎エリアです。
湖西も湖東も、交通量が多いために、どうしてもストレスが溜まってしまいますが、
このあたりは、交通量も殆ど無く、快適に走ることが出来ました。
(桜が有名なので、その時期とかはダダ混みだと思いますけど(^_^;))

ちょっと寄り道をして、JR永原駅で2つ目のクイズに回答。
そしていよいよ、唯一のヒルクライムポイント、
奥琵琶湖パークウェイに挑戦です。

というところで、続きは次回…。果たして上りきれたのか!?

ブログ村に参加しています、よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。