--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_09
13
(Sat)21:19

膝の痛みも使いよう

今日は本当に「秋晴れ」って感じの天気でしたね



朝から何処かへ走りに行くローディがいっぱいいました。
私は仕事でしたが…。

しかし青空が青く写らないカメラだなこれは。


さて、表題の件ですが、実はまたちょっと膝が痛いです。
まあ、間違いなく日曜に20%の激坂なんか上ってるからなんですが(笑)

中秋の名月とスーパームーンの時に、
長時間望遠鏡の脇にしゃがんでたからという噂も(笑)

でも、この膝蓋靱帯炎、原因と対処法がはっきりしているだけに、
筋肉の使い方を修正するには、最適な故障なんです。
何だ最適な故障ってwww

以前にも書きましたが、膝蓋靱帯炎の原因は、大腿四頭筋の過負荷による過収縮。
つまり、大腿四頭筋を使わないようにさえすれば、大して悪化はしないのです。
漕いでて膝が痛い時は、大腿四頭筋を使ってしまっている証拠、
膝が痛まないように漕ぎさえすれば、自然と大腿筋とハムを使ったペダリングになるという、
身体を張ったペダリング修正装置ですねwww

これまでの経験上、8%くらいまでの坂なら、ゆっくり上れば大腿四頭筋のパワーは不要です。
ちょいと痛めた膝を逆手にとり、さらなるステップアップを図ってみようかと思います。

おまけ
 ブエルタ第16STAGEでのスペインクオリティ炸裂シーン
 山岳ステージで、ゴール後、各賞の表彰が行われています。
 次はポイント賞の表彰です。え?デゲンコルブもうゴールしたの?

…誰だお前はwww
グルペットで走っているスプリンターを待ってられないので、
チームのスタッフ捕まえて代理表彰…ツールはその選手がゴールするまで表彰待つのに…
さすがスペイン!というシーンでした。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

一応ちょっとは似てる人探したんかな?ネットのライブストリーミングで見てたら気づかんかもw

2014/09/13 (Sat) 21:23 | meu #- | URL | 編集 | 返信

今日

今日正に出掛けて目的地に着く前からずっと膝が痛くなり、初めて自転車で膝を痛めてしまいました。

2014/09/13 (Sat) 21:41 | ピナレロ5089 #- | URL | 編集 | 返信

体をはったペダリング修正。
発想が面白いです。
失敗すると手痛い、いや足痛い目にあいますね。

2014/09/13 (Sat) 21:55 | リキ #KLtzAfy. | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>meuさん

いや、似てないだろう…
ライブでだらだら見てないと、なかなか表彰式まで見ないからな。
おかげで面白いものが見れたわw

2014/09/13 (Sat) 23:09 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

Re: 今日

>ピナレロ5089さん

あらら、退院間もないので気をつけてください。
ただ、痛みは身体が出すサインなので、
いろいろ修正するチャンスでもあります。

無理をしない範囲でいろいろ試してみてください。

2014/09/13 (Sat) 23:14 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>リキさん

なかなか理論通りに体が動いてくれないので、
結構痛い目にはあってます(笑)

でも、今回のサドル交換を含めたポジションチェンジには
かなり手応え(脚応え?)を感じているので、このまま続けてみます。

2014/09/13 (Sat) 23:19 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

腸脛靭帯炎

きっちさんの以前の記事に載っていた腸脛靭帯炎をネットで調べてアイシングとストレッチをしたらほぼ良くなりました。一週間位は自転車に乗るのはやめようと思います。
きっちさんのブログは役だってます。ありがとうございます。

2014/09/14 (Sun) 08:24 | ピナレロ5089 #- | URL | 編集 | 返信

Re: 腸脛靭帯炎

>ピナレロ5089さん

腸脛靭帯炎は、一般的にはガニ股だとなりやすいと言われてますね。
ペダリング時に膝が外に開いていないかチェックを。

2014/09/14 (Sun) 18:37 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。