--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_10
02
(Thu)20:38

新しいGoPro出ますね

きょうは、ポチッとしてた新型Kindle(プライム会員なので¥3,980(゚д゚)!)の発売日。

帰宅したら届いてました。もちろんこれがいつものAmazonの箱に入ってたんですよ。
海外Kindleのパッケージは、配送用の箱と本体の箱が融合した、実に機能的なものでしたが、
日本版Kindleはその点イマイチですね。まあどうでもいいことですがw

中はこう

この中に、Kindle本体、もう何本持ってるかわからないmicroUSBケーブル、説明書などが入ってます。

そしてKindleには新規購入時しか拝めないであろう表示がされてます。

電子インク初体験の人は、この画面を剥がそうとしますwww
知らんかったら、印刷された透明フィルムが貼ってあるみたいですもんね。
電源を切っても保持されるという、これが電子インク媒体のバッテリーが長持ちする秘密です。
ペーパーホワイトとの解像度比較などは後日ゆっくりとします。

では表題の件です。
先日、GoProから「GoPro HERO4登場!」というメールが来ました。


詳細については他のブログ等でも紹介されてるので省きますが
(一々英語を翻訳するのがめんどくさいという噂もwww)

HERO3+の正常進化版、HERO4 Black 約500ドル

4K動画に加えて、120fpsのフルハイビジョン動画も撮影できる模様

HERO3+のBlackに標準で液晶タッチスクリーンがついた感じの HERO4 Silver 約400ドル

スマホと連携させんでも、画角がわかるのはやや便利かも。

そして、とうとうGoProが出してきた廉価版、HEROです。 約130ドル

Wi-Fi機能は省かれてます。

4Kとかは正直どうでもいいのですが、今回発表の3機種とも、
新たに「ローライトモード」を搭載してきたようです。
これまで弱点だった、暗いところでの撮影にも対応してきたということでしょうか。
HERO3でも、BlackEditionはちょっとは改善されてたんでしたっけ?

そして、何より私の興味を引いたのは、BlackとSilverに加わった
「ナイトラプス」機能。
どうやら最大30秒までのスローシャッターで、タイムラプス撮影ができるようです。
これなら、今まで難しかった、夜間のタイムラプス撮影にも使用できます。
例えば来週の皆既月食のタイムラプス動画とか。

まあ、夜間のタイムラプスに関しては、私にはGX7がありますが、
防水性が必要なシチュエーションでは、これの出番もありそうですね。
って、なんで買う前提の話をしてるんだかwww

「初めてアクションカムを買う」という方には、無印HEROがオススメです。
とりあえずで動画や静止画、タイムラプス機能はあるようですし、
何よりもGoProは対応アクセサリーの数が多いです。
これ、明らかに他社の廉価版アクションカムを潰しに来てますねw

あ、HERO3のSilverとWhiteも併売されるようなので(それぞれ300ドルと200ドル)、
ちょっと値落ちしたこっちを買うのもありかも。

10月5日発売のようですが、私が買うならSilver一択ですかね~。
とはいえ、現状あえて買う要素が無いですし、
現在別方面↓に物欲発動中なのでwww

HERO4+とか、HERO5とかが出る頃に買うくらいかもwww

というわけで、珍しく買わない品物の紹介でした(笑)。
明日は買ったものの紹介かな~。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

(欲しいけど人ばs…きっちさんが物欲に負けて買うまで様子見だな)

2014/10/02 (Thu) 22:46 | キムチ #3h4yWL0g | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>キムチさん

いやいやwww 今でも前後にカメラつけてるのに、これ以上どこに設置するんですかwww
さすがにヘルメットに常設したくはないですよwww

2014/10/02 (Thu) 22:55 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。