--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_12
13
(Fri)21:25

私のサドル遍歴~その1~

今日のスマホ
HTC Desire Z(2010年12月29日 英国Handtecより購入)
先日紹介したFLIPOUTと同時購入でした(^^ゞ

これもHTC Desire系の基本デザインなのですが…。
P1030030.jpg

おおっ?
P1030031.jpg

お~
P1030032.jpg

これもキーボード付きでした。
P1030033.jpg
ただのスライドじゃなくて、パッタンとキーボードが出るギミックにやられましたwww
ただし、かなり重量級なので、持ち歩くのはちょっと…。
今はなくなっちゃったんですよね、ハードキーボード付き(´・ω・`)

それでは自転車の話です。



ここまで
Panasonic SREE C7
SCOTT SUB40
PEUGEOT CR02
と、3台の自転車に乗ってきましたが、
初めてスポーツバイクに乗ったワタクシ、
よく言われる「おしりの痛み」はなかったのでしょうか?

SREE C7のサドルは、全然痛くありませんでした。
100kmオーバーこそないものの、ただの短パン(パッド無し)で
60kmほど走っても、まったく痛みが出なかったので、
これは結構おしりにあっていたんだと思います。

では次のSUB40。
実はこれのサドルはダメでした。
どうやら嵐山に行ったあたりで限界を感じたと見え、
その一週間後にサドルを購入してました。
selleITALIA XO FLOW (サドル) セライタリア XO フロー selle ITALIA セラ イタリア XO-FLOW XOフロー ホワイトselleITALIA XO FLOW (サドル) セライタリア XO フロー selle ITALIA セラ イタリア XO-FLOW XOフロー ホワイト
()
selle ITALIA

商品詳細を見る

ちなみに私の痛みは、
尿道の痛み。
まあ痛いというかしびれるんですが、
何か大事なところに悪影響が出てはいけないので、
とりあえず尿道に効くという、穴あきサドルをチョイスです。
4000円ちょいのお安めサドルなので、
クッションも効いて初心者にはなかなか良うございました。

続いてCR02。
これの純正サドルも尿道(>_<)なサドルでした。
購入直後の100kmライドはそれで行ったのですが、
もう大変辛かったので、SUB40からXO-FLOWを移植して乗ってました。

4ヶ月位はこれで乗れてたので、痛みや辛さはそれほどなかったのだと思います。
ビワイチもこれで達成したわけですから。

ただ、日常的にレーパンで乗るようになると、
クッション性の高いサドルは、なんだかおしりが落ち着かなくなります。
座布団2枚重ねや、枕二段重ねみたいなwww

そこで、金銭感覚も壊れてきたことですしwww
軽くて固め、そしてちょっとお高めwのサドルを買ってみることにしました。

…と、ここまで書いて眠さ限界です(-_-)zzz
さすがに泊まりでの研修はこたえますわ…。
続きは明日書きます…。

ブログ村に参加しています、よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。