--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_10
28
(Tue)19:59

小型アクションカム「ポラロイドキューブ」到着!

今日の一曲

モーツァルト フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299です。
独奏楽器が2つ、それもフルートはともかく、ハープという、ちょっと変わった協奏曲。
おそらく第2楽章が一番有名だとは思いますが(映画『アマデウス』でも使われましたし)、
むしろ第1、第3楽章の方がモーツァルトらしさは出てると思うので、
是非全曲通してお聞きください。

さて、それでは昨日届いたコイツ

の紹介をしていきましょう。

以前に購入宣言をしておりました小型アクションカム、ポラロイドキューブです


Buy the The Polaroid Cube at the Photojojo Store!
日本未発売ですからね、素人のインプレ第一号かもしれませんよ(^_^)v

今回は、カメラ本体と、バイシクルマウントを購入

発送通知が来たのが10月21日。
しかし、送料をケチって悪名高きUSPS(USポスタル、ドーピング云々じゃなくてですよw)にしたので、
通知メールには「だいたい2~4週間で着くと思うよ、追跡はできないから」という不安な文章がwww
でも、一週間で到着しました。USPS、やればできるじゃねえか(笑)。

なお、販売元のPhotojojoでは、なにか買うと必ず恐竜フィギュアを付けてくれる模様w

ディプロドクス系ですかね?
ちなみに、前回買ったバッテリー付き財布には、ラプトルがついてきてました。
写真撮る前に甥っ子にあげちゃいましたがw

では開封

ちょうどレンズの反対側に、このようなフタがついてまして、

コインなどでひねって開けてやると

microSDスロットと、720P、1080Pの切り替えスイッチ、microUSB端子があります。

また、梱包されてた台座に妙にピッタリくっついていたので、底を見てみると、

台座に鉄板が貼ってありました。どうやら、本体底の銀色部分はマグネットになってるようです。

試しに職場のロッカーに…

結構がっちりくっつきました。クロモリフレームならそのまま付けられるかも…。

続いてバイシクルマウント

この出っ張りを本体裏蓋の凹みにはめる感じですね

このように



固定力はそれほどでもないので、段差などがあれば確実に飛んで行くことでしょうwww

さらに、ハンドルに取り付ける部分も、ただ嵌めこむだけです。

この通り、向きを変えることも可能ですが、ハンドル固定、本体固定ともに、頼りないですね。

なお、ハンドル固定部分の内径は

このようになっておりますので、23.8mm径のパイプにしか付けられません。
ゴムを巻くとかしたら、より細いハンドルには付けられますかね?

通勤号に仮装着

言われなきゃカメラとは思わないかも。

GoProさんとの比較



ケースから出した状態で撮ればよかった_| ̄|○

上面にボタンが一つだけ付いてまして、
ワンクリックで静止画、ダブルクリックで動画撮影だそうです。
多分逆さま撮影は無理っぽい…。

これだけ小さいなら、ヘルメットに付けたいところですが、
現在、ハンドルマウント、三脚マウント、水中ハウジングしか発売されていません。
ビニテでも使って、直接貼り付けてやろうかしら…。
それか、鉄製のヘルメットにして、マグネットで貼り付けるかwww

こんなのとかwww

付属ソフトで色々設定できるって書いてあるのに、
本体をPCにつないでも、ただの空のリムーバブルディスクとしか認識されません。
microSDもついてきてないし、どこに付属ソフトとかあるんでしょう?と、
とりあえず空のmicroSD突っ込んで接続してみると

お、いきなりアプリケーションが見えた。

実行するとこんなの

日本語なことにびっくり。どうやら室内撮影でのちらつき防止ができるみたいですね。

まだ撮影はしてないので、したらまたご報告します。
今後、これだけマウントを増やすつもりみたいなので

楽しみです。

これでアクションカムは3台目。
GoProで前、Fly6で後ろ。
となると、これはやっぱりヘルメットですよね。

早く撮影しに行け!という方は、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

このキューブ,ちょっとほしいかも。
きっちさんや,住友さんが動画を撮っているので,おもしろそうだなと思っていたところです。
このあとの記事を楽しみにしています。
ひょっとしたら,買っちゃうかもしれません。

K.299 ! これも魅力的な曲ですね。
モーツァルトのハ長調は大好きな曲がそろっています。
ピアノ協奏曲 K.467と k.503,ジュピターとリンツ,不協和音,アダージョとロンド…。
中でも,このフルートとハープのための協奏曲への思いはぬきんでています。1楽章は今でも暗譜で吹けると思います(たぶん)。

2014/10/28 (Tue) 22:31 | リキ #KLtzAfy. | URL | 編集 | 返信

うーむ、面白いけど動画整理だけで相当な工数を取られそうですなwww

2014/10/28 (Tue) 22:50 | meu #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>リキさん

デザインも可愛いですし、お値段もお手頃、と
なかなか良い所をついた商品だと思いますが、
ポラロイド日本法人は取り扱う気がないんでしょうか?

動画は可及的速やかに撮影いたします(笑)

やっぱりこの曲はお好きでしたか。
だいぶリキさんの好みがわかってきたような気がします(^^)
でも、自分で楽器を演奏できると、また聴き方も違ってくるんでしょうね。
その辺のセンスが欠片もない自分がちょっと残念です…

2014/10/28 (Tue) 23:32 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>meuさん

まあ、撮った動画全部を使う必要はないですから。
材料は多いほうがいいからね。

2014/10/28 (Tue) 23:35 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

面白そう

面白そうなアイテムを見つけましたね〜
使用後のコメント待ってます!

2014/10/31 (Fri) 10:11 | ピナレロ5089 #- | URL | 編集 | 返信

Re: 面白そう

>ピナレロ5089さん

あえて買う必要はないものだったのですがwww ついwww
小さいということはいいことです。詳しいインプレはもう少しお待ちください。

2014/10/31 (Fri) 16:29 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。