--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013_12
20
(Fri)19:16

【昔話】クロモリロード購入へ~いろいろ選択ミス~

昨日SON Edeluxのことを書いたので、
手持ちのライト比較でもしてみようかと見てみたら
ライトコレクション
いっぱいあったwww
スマホネタが切れたら、次はライトネタですな。

では昨日の続きを。



通勤号Panasonic SREE C7を、
DSC_0030.jpg
パナのクロモリロードとこっそり入れ替えようと目論むワタクシ。

とりあえずPOS(パナソニックオーダーシステム)のサイトで調べます。
(今は2014年モデルになってますが、記事の当時は2013年モデル)
この時点で手元に余っていたパーツは、
ホイール、アヘッドステム、サドル…以上

たったこれだけです。今なら迷わず完成車の方を買うでしょう。
しかも、いいホイールが余っているならともかく、
エントリークラスの完成車についてくる、いわゆる鉄下駄ホイールです。

それなのに、ああなんということでしょう(笑)
フレーム買いを選択してしまいました。
候補にあげたのは
FRC16
FRC26
FRC36
この3つ。

この内FRC16は、価格的にちょっと厳しいので諦め、
FRC36は、フォークがハイテン鋼というのがいまいち気に入らなく、
結果的にFRC26にしました。
ホントはフォークもクロモリが良かったのですが、
2013モデルでは、クロモリフォークは最上位のFRC06のみ。
さすがに手がでないので、カーボンフォークで妥協しました。
(2014モデルは、私が買ったFRC26の後継、FRC27がクロモリフォーク仕様になってます。悔しい(T_T))

コンポ一式は海外から購入します。
日本で買えば一式8万円くらいするヴェローチェセットが、
ドイツでなんと400ユーロ。約半額じゃないですか。
コンポ持ち込みとか、もちろんショップさんには若干嫌な顔をされましたが(笑)
フレームはそこから買うし、工賃も払うということで、
パーツの補償はできませんよということでお願いしました。

ところでこのFRC26は、28cタイヤも履けるという、ロングアーチ仕様。
実はカンパには、そんな仕様のブレーキは存在しないのです。
これはちょっと焦りました。恥ずかしながら、ブレーキなんてみんな一緒だと思ってたのです。

「カンパ ロングアーチ」とかであれこれ調べて、解決策になりそうなものを発見。
オフセットシューガイダー
小径車やリカンベントの専門店、LOROさんで見つけた
オフセットシューカートリッジです。(写真もLOROさんのHPからお借りしました)
これでうまく行かなかったら、諦めてシマノのブレーキを買うしかないです。
しかし、カンパのエルゴレバーで、シマノのブレーキとか引けるんでしょうか?

結果、

うまくいきましたε-(´∀`*)ホッ
ロングアーチのキャリパーブレーキって、あまりないんですね。
勉強になりました。

次にフロントディレイラー。
寸法を合わせてバンド経を選んだつもりだったのですが、合いませんでした。
これも仕方なく、直付用バンドと、直付ディレーラーを取り寄せてもらい、解決です。

このへんでだいぶお高くなってます(T_T)
ワンランク上のグレードにできたんじゃないでしょうか…。
無知というのは恐ろしいものです。

そしてハブダイナモも無駄に高級品にしますwww
ライトに合わせて、SON deluxをチョイス。
sondelux-230_525.jpg
無駄にカッコいいですね、さすがドイツの技術www

組み込む予定のカムシンのフロントスポーク数は20本。
20ホールのハブが、国内向けのカタログに載っていなくて焦りましたが、
ドイツのBIKE24で見つけて購入。

ついでにリアライトもハブダイナモで光らせちゃいます。
E3 Tail Light
SUPERNOVA E3 TAIL LIGHT

ハブダイナモの出力3wを、フロント2.4w、リア0.6wに振り分けて光らせます。
もちろんオートライトです。トンネルなどで自動点灯してくれるのはありがたいですね。

さて、こんな紆余曲折があった通勤スペシャルですが、
どんな仕上がりになったのでしょう?
そして嫁様にはバレなかったのか?
続きはまた明日…。m(_ _)m

ブログ村に参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。