--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_12
25
(Thu)22:24

カンパのディレイラー調整で大失敗(ノ∀`)

今日、帰宅するとこんなものが

どうやら我が家では今日がクリスマスパーティーだったようです。

美味しくいただきました。


では今日の一曲

バッハのクリスマス・オラトリオ BWV248です。
1部から3部を12月25日~27日に演奏し、
4部から5部は、元旦、新年第1日曜、1月6日に演奏するんだそうです。
私はクリスチャンではないので、通しで聴いちゃいますけどね。

では本題。
だいぶ前に、プジョー号のリアディレーラーとシフターを交換したのですが、
どうにも変速がうまく決まらず、途方に暮れていました。

カンパはユーザーが少ないからか、なかなか調整方法がネット上にないんですよね。
そんな中、もしかしてこれ?と思ったのが、シマノでいうところのBテンション調整というもの。

ここにあるビスを調整することで

ガイドプーリーとスプロケットの距離が変わり、変速性能が良くなるんだそうです

…が、これをいくらいじっても変わらず_| ̄|○

なんというか、ただ変速がうまくいかないんじゃなくて、
ワイヤーの一回の巻き/戻しの量が多すぎる感じです。
ロー側に合わせると、9速まで操作したらトップまで落ちてしまい、
トップ側に合わせると、2速まで操作したらローまで上がってしまうという、
まるで9速のシフターを使っているかのよう…。

ディレイラー自体の調整はちゃんとしてるはずなので、
もしかしてシフターが外れなのでは…。と思っていた矢先、
こんな情報を見つけました。

これは、ヴェローチェのリアディレイラーのワイヤーを止める金具です。

ビスの上部分に溝が掘られています。
どうやらこのビス部分にワイヤーを通し、固定するそうです。

あれ?

溝に通すと、写真のようになるのですが、
私、
青い線のところを通して固定してました(-_-;)
なんか青い線側の方が、抜けなさそうに見えるじゃないですか…。

でも、こんなちょっとした違いで変速が変わるわけ…
ってサクサク決まるわ( ̄□ ̄;)!!
もしかして、シマニョーロ化で使われる「大回し」ってこの事なんでしょうか?

まさかワイヤーの固定場所だけでこんなに違いがあるとは…。
いや~、本当に不勉強でした(^^ゞ
もう恥ずかしいったらありゃしない(*ノェノ)

色々変なことを考えて、チェーンの長さを詰めてみたら短くなりすぎたりとか(^^ゞ
仕方ねぇ新しいチェーン買うかwww

カラーチェーンにしてやったわ!
きっとプジョーさんに合うはずです。
これでまた乗ってあげられるわ( ´∀`) 良かった良かった。

そんなことも知らなかったのかよ!という方も応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

あ、そうそう
激坂!ブログトーナメント - 自転車ブログ村
激坂!ブログトーナメント
激坂トーナメント、一回戦始まってます。
投票よろしくお願いします。9人での戦いになりました。

C.O.M.M.E.N.T

うちのオルトレはスプロケに11-23Tを入れるとトップ側の変速が不調になります。
たぶんチェーン長を12-27Tに合わせているからだと思うのですが、ほんとちょっとしたことで変速がおかしくなりますよね~。

28日のエンデューロまでに対策をしないと行けないのですが、チェーンを切り詰めるか・・・
いや、ミッドコンパクト導入の口実にするか!?(笑)

2014/12/26 (Fri) 00:22 | 住友輪業 #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>住友輪業さん

ちょっとした事で変速に影響することがわかって、勉強になりました(^^ゞ
ホイールもそうですけど、スプロケでも変わるんですね。

この際ノーマルクランクにしちゃえば…(笑)

2014/12/26 (Fri) 11:51 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。