--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_03
20
(Fri)22:10

北摂のマチュピチュへ

え~、3日ほど前に書いた記事が、なんとブログ村自転車カテの
「注目記事1位にΣ(゚Д゚)」
たくさんのコメント、たくさんのクリックありがとうございました。

ここ数日、異動に伴う引き継ぎ業務でアップアップでして、
とてもブログ更新できる状態ではありませんでした。
パソコンもまた起動しない病にかかってましたし┐(´д`)┌
今日悪戦苦闘した結果、どうやらKORGのドライバーが悪さをしているらしいことが判明したので、
対応策が判明するまでは、手持ちファイルのなんちゃってハイレゾ化は中断ですね。

しかし、ジテツウ禁止記事がポイントを稼ぎだしてくれたおかげで、
3日もさぼってたのに、ランキングはキープです。ありがたやありがたや(T人T)

で、そのジテツウの顛末ですが、じっくり考えると、ジテツウにメリットがあるのは私だけ。
年間10万ポッチの交通費と、社員が事故に遭うリスクを比べれば、そりゃあ電車で通えとなるでしょう。
これがわけのわからん経路で行かされるとか、交通費が満額でないとかならともかく、
そこは正規のルートで満額いただけるので、素直に電車で通うことにします。
その代わり、家で見てた海外フットボールを通勤時に消化し、
開いた時間を自転車に充てることにして、乗る時間を減らさないようにします。
果たしてそううまく行くかどうか…。

では本題です。
昨日までの怒涛の3日間のお仕事を何とかこなし、今日はお休み。
日中も暖かそうだったので、春装備で久々ドマーネに乗って出撃です。
とりあえず納豆を買うことだけは決めて、お山に向けて出発します。
ヒルクライム自体久々なので、素直に平均勾配のゆるい府道110号に行けばいいものを、
何を思ったかきつい傾斜のある忍頂寺ルートへ(;´Д`)

そして登り始めてすぐ、前方にマウンテンバイクの方を発見。

ちょっと頑張って抜かして、少しして振り向くと
全然離れてない(;´Д`)www
いくら久々のヒルクライムとはいえ、
いくら(なぜか)重いディープなレッドウインドを履いてるとはいえ、
呼吸が苦しいレスプロマスクをつけてるとはいえ
舗装路でロードがマウンテンに負けるわけにはいか~ん(; ・`д・´)

と、訳の分からないプライドに後押しされ、心拍170オーバーで(;´Д`)ハァハァ上ります。
どうやらヘアピン区間で離すことに成功したところ、赤信号

ここで引っかからなかったら、酸欠で死んでたかもしれませんwww

ここからは回復のためにwペースをがっくり落として、忍頂寺へ

いつもの見山の郷で休憩しようかと思いましたが、ふと思いついたことがあったので、
見山の郷をスルーして、府道109号をそのまま上ります。

すると現れるのはこれ

ゼニハラの文字

間違えました。

これ

私の娘も、幼稚園のお泊り保育や小学校の林間学校でお世話になった、
青少年野外活動センター。

ここを登って行くと、

普段はこんなふうに車止めがあります。
しかし、この左側の隙間を抜けていく車があります。

更に進むと

センター入口の手前に、何やら看板が

この狭い入り口が、「北摂のマチュピチュ」とも言われる、
亀岡市にあるのに「茨木台」という、詐欺まがいの住宅団地への入り口なのです。
団地の詳細はWikiを見ていただくことにして、先に進んでみます。

それなりの坂を登ると現れるのが、他の方のレポにも登場する開いていないコンビニ

高田屋です。

実は今日、ボトルを持って出るのを忘れまして(^^ゞ
店の前の自販機は稼働していましたので、水分補給

もっと限界集落のイメージでしたが、結構生活感がありました。
さすがに若い方はいらっしゃらない感じでしたが…。

私は茨木側から来ましたが、亀岡方面にも抜けられるはずなので、このまま団地の中を進みます。
と、集落の外れにとんでもない激坂が(;´Д`)

これは下ってきたところを振り返って撮りました。ブレーキ効かねぇです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

進行方向はこんな感じ

クリートで歩こうもんならコケるの必至な傾斜です。

団地内の高台には、開発途中で打ち捨てられたと思しき原っぱが

写真では小さくて読めませんが、「こども広場」と書かれてて涙を誘います。

ここを下りきると、最近拡幅されたと思われるきれいな道に

右側の道から降りてきました。

この辺りも棚田が綺麗です。


このまま、亀岡市の鎌倉地区を抜けると、清阪峠から下ってくる府道43号に合流します。

左から出てきました。真っ直ぐ行くと府道46号に出ます。
右側に小さく見えている青い標識が、府道43号の標識です。
清阪峠から下ってきて、何か工場があるヘアピンのあたりですね。

46号に出て、亀岡市街方面へ北上。

ここを左折し、昼食場所を目指します。
ここを曲がった先の府道733号、R423側から来ると、程よい下りでヒャッホー区間なのですが、
こちら側から走ると、微妙な上りなのでウンザリ区間に早変わりですwww
ここをオールアウターで抜けられる日は来るのでしょうか…。

紅梅を発見したので、引き返して写真撮影。



ブログを書く前は、わざわざ写真のために引き返すとかありえなかったですねw

さて、写真を多用してたら長くなったので、後半のグルメ編は明日書きます。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。