--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_08
19
(Wed)23:51

後輩を初めてのヒルクライムに連れてゆく

ようやく自転車に乗れる休みです。
早起きしてロングライドとか思ってましたが、
疲労が貯まってて早起きができませんwww

時間的に近場しか行けなさそうなので、
クロス乗りの後輩も誘うことにします。
貴重な「私より遅い人」ですからwww

しかしこの後輩君、写真を撮らせてくれません。
彼は私のブログも知っているのですが、
「きっちさんのブログは有名ですから、写真なんか載ったら身バレします」
とか訳のわからんことを言ってますwww

いや、書いてる本人でさえ誰にも声をかけられませんが…
ちなみにコヤツはまだヒルクライムをしたことがありません。
河川敷専門です。

まあ、今日も淀川でも良かったんですが、
南の方は雨じゃないですか( ̄ー ̄)ニヤリ

「雨にあたったら嫌だから山に行くぞ」
「マジですか…」

しかし私も鬼じゃありません。
最初にあまりキツイ思いをさせて、自転車をやめてしまってはイカンので、
近場では最も傾斜のゆるい府道110号に連れて行くことにします。
登りきれば見山の郷というご褒美もありますしね。
あ、もちろん消防署前で竜王山荘に向かう楽ルートですよ。

さて、過去に何らかの運動をしていた人なら、
ある程度の距離は身体能力でいけちゃいます。
でも、そうじゃない人は、
「自分のペース」を知ることが何よりも大切です。
それを測るのに大事なのが、心拍センサーなのですが、
…1つくれてやったのにつけてきてねぇ(#^ω^)

そのくせ、平坦部分の勢いそのまま登ろうとしているので、ペースを落とさせます。
「上りは頑張っちゃダメ」※一部の変態さん除く
「楽に回せるところまでギアを落として」※一部の変態さん除く
「しゃべる余裕がある程度の運動量で」※一部のへんた(ry
いずれロングライドにも連れて行くつもりなので、
「上りを消耗せずにこなす」コツを教えつつ上らせます。
一旦登りきらせてしまえば、後は個人的に負荷を上げていけばいいだけですから。
まずはベースを作らないとね。

しかし、そんなペースではちっとも私のトレーニングにはならないので、
佐保の信号から泉原の交差点までは、心拍を160くらいまで上げていきました。
ケツが攣りそうになりましたが(;´Д`)
涼しい顔で戻って、もう一度登り返します。
意外と差がついてなくてショックだったのはここだけの話です(笑)

そんなこんなしてるうちに、あっさり見山の郷についちゃいました。
途中、都合よく?信号に引っかかったので、軽く脚を休められたとはいえ、
あっさり足着き無しで到着です。
私なんか3回めの挑戦でやっと着けたのに…(-_-;)

飯を食ってジェラートも食って帰ります。
運動後のメシとジェラートは美味かったようです。
そのうち一人でジェラート食いに行くようになるでしょう(ΦωΦ)フフフ…

飯を食ったら帰ります。
登ってきたので当然下ります。

が、

下りがめっちゃ遅い…。

でも、よく考えれば、
私みたいにバリバリスキーしてた、とか、
バイク乗ってました、って人なら、
ある程度自転車の下りの感覚はつかめるでしょうけど、
そうじゃない人は、普通は怖いですよね。

ま、下りは冗談抜きで大怪我につながるので
↑下りでコケて怪我した人www
慎重なくらいがちょうどいいでしょう。

そんなわけで、今日はヒルクラ布教活動をしたという記事でしたw
ログ

そうそう、下る前にちょっと見晴らしのいいとこから下界を見せたら、
なんか感動してましたよ( ´∀`) 狙い通りですな(ΦωΦ)フフフ…

布教活動お疲れ様のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

お次は私をカレー屋さんへ…\(^o^)/

2015/08/20 (Thu) 10:12 | ダイズ #JalddpaA | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>ラオウ兄さん

企画はしてみました。
ですが店が休みの可能性が高そう…。
代案考えておきます。

2015/08/24 (Mon) 00:22 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。