--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015_10
21
(Wed)21:26

やっぱり声を出すべきだった…

と言っても集団走行中の声出しとか交通ルールとかの話ではありません。

先日こんなところに行ってきました

松竹座です。

市川染五郎、中村勘九郎、中村七之助出演の
歌舞伎NEXT「阿弖流為」を見てまいりました。

能楽はさんざん見ている私ですが、歌舞伎は高校の授業で見たっきり。
しかもこれは「歌舞伎NEXT」なので、いわゆる歌舞伎とどう違うのかさっぱりわかりません。

とりあえず中に入ると、こんなものが座席においてあります

手首に巻けという

説明書き

う~む新しい。
ジャニーズ公演ならファンが自発的に準備するのでしょうが(笑)、
主催者側が準備してくれるようです。
しかし何しても光らないんですが、遠隔操作で点灯させるんでしょうか?

客席はこんなんですが

ここがびっしり埋まって光ってたら綺麗でしょうね。

それはともかく、
歌舞伎といえばなんといってもあれです
「大向う」ってやつ。
「成田屋!」とか「澤瀉屋!」とか、
見栄を切ったりしてる見せ場で掛け声をかけるってやつ。

NEXTではかけるべきなのでしょうか?
それともやめとくべきなのでしょうか?
とりあえず

染五郎→高麗屋
勘九郎・七之助→中村屋

というのだけは調べて行きました(笑)

でも、そこはタイトルの通り。
ここだ!ここでかけなくてどうする!
という場面はありましたが、
どうにも踏ん切りがつかず声は出せず、
客席のどこからも声はかからず。
拍手だけで終わってしまいました。

内容はすごく良かったです。
でも、やっときゃ良かったという後悔が未だに…。
次の機会があれば頑張ってみます。
スーパー歌舞伎の「ワンピース」では、ルフィ=猿之助に対し
「澤瀉屋!」という声がかかりまくってるらしいですし…。

このモヤモヤは鈴鹿の応援で晴らしましょう。
走りで晴らす気はありません( ー`дー´)キリッ

しょうもない内容ですがクリックだけはお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。