--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_05
01
(Sun)00:40

「書」を嗜む

本日、エラいサプライズを仕掛けられました。

アノヤロウ(-_-;)

ま、その話は明日以降に。
今日は先日のお出かけの話。

先日、天王寺の大阪市立美術館に行ってまいりました。

「王羲之から空海へ」という展示で「書」を嗜むためです。

ま、私は書道家でも何でもなく、
大学の時に何故か書道を受講していたのと、

河合克敏先生のこの漫画を読んでた程度の知識しかありませんが(^^ゞ

そう言えば市立美術館には以前も行ってました。
この時は自転車でしたね~( ´∀`)
(これで自転車ネタはOK)

さて、美術館や博物館に行くといつも長居してしまう我々夫婦。
まずは腹ごしらえに、キャピタル東洋亭へ。

サラダは丸ごとトマト。
トマトの下にはこっそりツナが仕込まれていて、
トマトの酸味とフレンチドレッシングで和えられたツナの甘みが絶妙にマッチ。

そしてメインのハンバーグ(∩´∀`)∩ワーイ

アルミホイルに包まれて中が見えませぬ。

自分で破れと言われたのでビリビリ開封

まあ美味しそう(^q^)

デザートも頂いておきました

美味しゅうございましたლ(´ڡ`ლ)

腹ごしらえも終わったところで、美術館に向かいます。



当然館内は撮影禁止なので写真はありませんw
ただ、文字だけではなく文章の内容まで読んでたり、

これを片手にかな文字を読み解いたり、
結局3時間ほどかかりました(;´Д`)
あー疲れた。

最後に図録を買ったのですが、
お値段が5,000円\(◎o◎)/!
そして重さは2kg\(◎o◎)/!
持ち帰るのが大変でした。

いろんなことを嗜む私に応援のクリックを
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。