--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_01
23
(Thu)19:48

【昔話】フルビワイチ達成

昨日、ショップに寄ったら、チューブレスのタイヤが無事に装着されてました。
「どうやってはめたんですか?」と聞いたら
「根性で!」て言われましたwww
いや、それじゃパンクした時困るじゃないですかw

結局レバーを使わないとはめられなかったそうです。
チューブレスはレバーダメって聞くけど…と訊いたら、
角っこが尖っていないレバーなら大丈夫だそうで。
これを買えば私にもできるでしょうか…。


なお、作業工賃は半額にしてくれました。
あのキツさは、お金を払う価値があると思ったのですが、
「こんな商品売っておいて、全額はもらえません」
だそうです。だったら無料で…www

まあ、一回はまったら、使っているうちに伸びるので、
次に付け外しするのは大丈夫と言われました。
信じてロングライド行っていいんだろうか…(-_-;)

それでは2013年7月の話です。



タイトルの通り、初めてフルのビワイチをしました。
この時はmeuと一緒です。
昨日書いたRaphaRisingチャレンジの前の週に達成したのですが、
例によって写真がなくw
meuの写真提供を待っていたので、時系列としては前後します。
どうせ去年の話なので、大した違いはありませんが…。

前年に北湖一周した時は、奥琵琶湖PWのために、あえて時計回りで走りました。
しかし、やはり湖は反時計回りのほうがいいことが多いです。
湖岸により近いところを走れますし、湖岸沿いを走っていれば、
左からの不意の飛び出しにあたってしまう可能性も低くなります。

とは言え、単調なビワイチのスパイスとして、
奥琵琶湖PWヒルクライムは外せませんwww

というわけで、奥琵琶湖部分だけを、ぐるっと一周することにしました。
なお、この段階では北湖一周のつもりでした。

なので、まずは道の駅びわ湖大橋米プラザまで車で行きます。

今は亡きイーゴスが見えますw
あ、ちなみに今回私のドマーネは全く写っておりません。誰のブログやねんw

当初の予定では、とりあえず琵琶湖大橋を渡って北湖を周り、
堅田まで戻ってきて、余裕があれば唐橋まで行こうか、なんて言ってましたが、
なんか当然のように南に向けて出発www
まさか南湖の40km程度でヘタれることはないでしょうから、
この時点でフルビワイチ決定です(; ・`д・´)

今回も当然認定証ゲットを目指しますが、
やっぱり最初のチェックポイント、浜大津はスルーwww
唐橋を渡り、3月のブルベで走った想い出のwww道を逆に走りつつ、
草津まで行ってようやく認定証のことを思い出しましたw

草津あたりからは、こちらのブログのアドバイスに従い、
広めの歩道上を走ります。
ドマーネは振動吸収性に優れるので、歩道の荒れた舗装や、
段差などもほとんど気になりませんが、
meuさんのFELT F5は気になるご様子。
「もう車道走ろうぜ(;´Д`)」と言うのでwww
近江八幡あたりからは車道走行。まあ交通量も減っていたので。

湖岸道路のオアシスw近江八幡のファミマで休憩

以前にも書きましたが、ここのファミマはサイクルスタンドもあるのでお勧めです。

奥琵琶湖ヒルクライムの前に腹ごしらえをしようと、
「道の駅湖北みずどりステーション」へ向かいます。

定休日でした_| ̄|○

いや、もうちょっと先に、道の駅あじかまもあったはず…。
でも嫌な予感がしたので、スマホで検索…。

定休日_| ̄|○

近くの道の駅と定休日を揃えるな~ヾ(*`Д´*)ノ"

いやいや…。事前に調べておけば良かったです。
特に私は常習犯なのにw

はっきり言ってハンガーノック直前ですが、
国道8号線にさえ出れば、きっと何かがあると信じて走ります。
見つけたラーメン屋にピットイン。

これはmeuさんのご飯。天津飯だったかな?
しょっぱいスープが染み渡ります。
水もふたりでがぶ飲み。ピッチャーまるごと飲み干したはず…。

腹が満たされたので、いよいよヒルクライムです。
先日の岡山遠征で、クライマーと持ち上げられ、天狗になっていた私ですが…。
去年の自分のタイムに負けてました_| ̄|○
一年間、私は何をしていたのでしょう…。
ドマーネがヒルクライムに向いていない
ということにでもしておきましょうかwww

展望台から。ここからもう一回上りがあるんですよね…。

上ってる最中は「やっぱりやめときゃよかった…。」と
後悔しかありませんが、
今になってみると、また登りたくなってるこの不思議。
ともあれ、あとは平坦をひたすら走るだけ。
夏なので、帰りは向かい風の中、なんちゃってローテをしながら帰ります。
やっぱ二人いると楽ですわ~

なお、湖西の161号線は、路肩も狭く、交通量が多いです。
(しかも大型車が良く通ります)
反時計回りで行くと、疲れが出てくる頃なので、
十分注意して走るようにしてください。

そして、スタートから10時間47分後、無事に米プラザに帰還しました。


そして後日、認定証ゲット!


そしてログデータです。

ふたりで走ってたおかげで、平均速度は昨年より2km/hほど上がってました。
一人旅になったヒルクライムは遅かったですが…。

ビワイチで平坦を鍛え、RaphaRisingチャレンジで上りを鍛え、
ミッドナイトエンデューロへの準備は整いました。
次回はいよいよ、初のサーキットイベントへの挑戦です。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。