--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_06
26
(Sun)19:20

夏場のテカリ対策(0゜・∀・)

ネタがない(笑)
周囲は富士ヒルやらなんやらで記事が充実しているため、
ポイントの平均値が高い高い(;´∀`)
せめて一枚目はキープできるよう、ツマラン記事だけど書いときます。

冬はお肌の乾燥を気にしないといけませんが、
今からの季節、逆にテカリを気にしなければいけません。

常に潤っているのは、お肌のためにはいいのでしょうが、
「油塗ってます」と言わんばかりのテカテカお肌もちょっと見た目が悪いです。

夏場のテカリ対策用品として
あぶらとり紙とか
スースーするローションとか
そんなものが売られていますが、
実はこれらを使うと、よりテカリを助長することになるのです(ー_ー;)

人間の体には、ある程度「現状を維持する」機能があるのですが、
これが結構トンチンカンな動きをする時があります。
ご飯食べ過ぎたら、急激に上がった血糖値を下げ過ぎてハンガーノックとか、
カルシウム摂り過ぎたら、体外に排出しすぎて骨から補充するとか。

実は肌についてもこれと同じことが起きます。
乾燥するからとバンバン水分を補充すれば、
「足りてるわ」と皮脂の分泌を止め、
テカるからと一生懸命洗顔やらシートやらエタノール入りのローションやらで油を取れば、
「足りないわ」と、どんどん皮脂を分泌し、余計テカらせるのです。

知り合いに、暇さえあれば洗顔をしていて、
結果的にテッカテカなお肌になってる人を知ってます(笑)
洗えば洗うほど、保護膜を失った皮膚は皮脂を分泌します。
洗顔料を使った洗顔は、一日一度にとどめておくのがおすすめです。

では、テカテカを防ぐにはどうすればいいのか?
テカらない油を塗っておく
これに勝る方法を私は知りません。

おすすめはこれ

アルガンオイル
別にこのリンクの商品を買えってわけじゃないです。
探せばお得なアルガンオイルは見つかりますよ。


どこぞで試供品でも見つけたら、ぜひ手の甲にでも塗ってみてください。
スッと染みこんで、とても油を塗ったようには思えません。
でも、しっかり保持はされていて、しっとりとした感じがずっと続きます。
小じわも減りますよ( ´∀`)

アルガンオイルはちょっと高級なので、
普段はホホバオイルとブレンドして使っています。
ホホバは皮脂と成分が近いので、同じく吸収性はいいのですが、
若干テカってしまうのが残念なところです。

日常のケアとしては
①洗顔(夜は石鹸使用、朝はぬるま湯で洗うだけ)
②フローラルウォーターにグリセリンを混ぜたお手製化粧水で水分補給
 (パンパン叩いちゃダメ。優しく、ハンドプレスで肌に浸透させるように)
③ホホバとアルガンのミックスオイルに、アンチエイジング作用のあるアロマオイルを足したものでオイルパック
④夏場はこれで終わり。冬場はさらなる保護のために、蜜蝋を使ったクリームを塗る

これを朝晩実行しております。
おかげさまで?歳の割にはまあまあ綺麗なお肌をキープ出来てると思っております。
妻も化粧品コーナーで「化粧ノリがいい」と褒められたとか。
材料を上手に探せば、結構安くつきます。
やってみると楽しいですよ、自作コスメ。

自転車乗りは紫外線で肌が荒れやすいからね!
と思うあなたはクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。