--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016_07
03
(Sun)15:57

リップクリームを作りましょう

※7月7日追記:写真がさっぱり見れんかった件ですが、どうやらGoogleフォトで共有設定してなかったのが原因っぽいです。Picasaでも、Google+の共有アルバムにアップする形を取れば使えるみたいなので、貼り直しておきます。

なぜ私は珍しい日曜の休み、
しかもこんな天気のいい日に、
自宅でリップなど作っているのでしょう( TДT)

まあ、普段が平日休みな分、
たまの日曜休みは、家族サービス的なナニがあるのです。
リップづくりもその一環です。

そんなわけで、まずは材料を準備です。

なお、先月でとうとうPicasaのサービスが終了したので、
Googleフォトを使って写真を貼り付けることになります。
今のところ表示サイズを簡単に変えられないのが残念ですが、
いずれ使いやすくなることを期待しましょう。

リップ容器

こういう空のリップ容器というものも売っています。
しかも再利用可能です。
もちろん市販のリップを使い終わった後、綺麗に洗って使うのも可です。

そして材料

今回はシンプルに、
カスターオイル
ホホバオイル
キャンデリラワックス
この3つで。

なんせリップなので、滑らかさのためにカスターオイル。
そしてスティック状にするので、蜜蝋よりしっかり固めるキャンデリラワックス。
いつものクリームと違うのはこの辺ですね。

量は、カスター3:ホホバ1:キャンデリラ1の割合にします。

耐熱ビーカーに


まずはカスターオイルを30ml


続いてホホバを10ml

比重の違いで分離してますけど、後でちゃんと混ぜます。

そしてキャンデリラワックスを10g

なんかの卵に見えるwww

一般的にはこれを湯煎で溶かすことになってますが、

めんどくせえのでレンジでチンwww
やり過ぎると燃えるので、10秒単位で確認しながらすること。

溶けた


このままでもいいのですが、
ちょっと香りも欲しいところなので、アロマオイルを投入します

どれにしようかなw

わりとベタなところで

ラベンダーとフランキンセンス。

固まる前にポタポタと


そしてリップ容器に注ぎます



後は冷えて固まるのを待つだけ

はいできました。

チト多すぎたので、ガラスジャーにも入れました。
しかし、スティック用レシピなので、指で取れないくらい固いwww
もいちど溶かしてオイル足します(-_-;)

市販のとは比べもんにならんくらい
唇がプルプルになります。

世間で売られている
「オーガニックリップ」とかは1,000円以上したりしますが、
似たような成分で手作りすると、容器代を入れても50円~100円で作れちゃいます。
この夏は手作りリップやクリームに挑戦してはいかがでしょう?

せっかくの休みに、エアコン掃除やら
リップづくりやらをさせられてる私に、同情のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

あれ?

毎度ディープで楽しみにしている女子力DIYネタ、なぜか画像が表示されてない‥
気になって唇が荒れそうですw

2016/07/03 (Sun) 23:51 | fairleader #gJtHMeAM | URL | 編集 | 返信

Re: あれ?

>fairleaderさん

あら、スマホでチェックしないから気づきませんでした(^^ゞ
手動でサイズを変えたのがまずかったようです。
貼り直したので見られるはず…。

2016/07/04 (Mon) 00:21 | きっち #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。