水槽の暑さ対策(失敗w)

2016-07-09T00:44:43+09:00

Posted by きっち

2

アクア関係

海外からのお届け物は後回しにして、ちょっと小ネタ。

いろいろ諦めて、夜間はエアコンをつけることになった我が家ですが、
日中は基本的にエアコンはつけません。
家族全員揃わないとエアコンを付けないのが我が家のルールです(笑)

そうなると、日中の室内温度はそれなりに上昇します。
netatomo調べによると、ここ数日でだいたい32℃が最高ですね。

今までは、自分がいない日中にどれだけ気温が上がろうとも、それほど気にしてませんでしたが、
今は、お魚が入っている水槽が鎮座してるんですよね…。

去年の夏もボトルアクアリウムを置いてましたが、
そこに入っていたのは、多少の水温上昇には耐えてくれる丈夫な種類ばかり。
しかし、今年は一般的な熱帯魚がいるので、水温が28℃を超えだすとちょっと心配です。

水槽の水温が上がる原因は、当然室温の上昇の他に、
水槽に入ってる機械(フィルター用の水中ポンプとか)の熱があります。
我が家の水槽は、水中ポンプは使っていませんが、
エアリフトの底面フィルターを動かすために、エアポンプで空気は送り込んでいます。

このエアポンプが、24時間稼働だからか、結構熱を持ってます。
当然、そこを通って送り込まれるエアーも、室温よりも暑くなっていると思われます。

長い前置きでしたが(笑)
なんとかこのエアポンプを冷やせないかしら?と思い、
こんなものを買ってみました。

「スマホ冷却用」と銘打たれた、アルミ製のすのこです。

なおこの商品、パッケージにはこの通りハズカシイかわいいイラストが…



この手のイラストがアルミ面にプリントされたバージョンもありましたが、
お値段が高かったので遠慮しておきました。
同じ値段でも遠慮しましたけどねw

エアポンプをこの上に設置で冷却ですよ(ΦωΦ)フフフ…



…と言いたいところですが、
実はいろいろ間違ってる気がします(-_-;)

私、冬場に書いてましたよね
「アルミの断熱性はすごい」って。
え?それなのにアルミで冷却するの?
でもPCパーツのヒートシンクはアルミ製が多いですよね。

どうやら、アルミは「熱伝導性には優れている」けど
「輻射熱(遠赤外線?)は反射する」のだそうです。

つまり、冷やしたければ「直接接触させ」て、
温めたければ「間に何かを挟め」ってことなんですね。

では、このすのこはエアポンプの熱い部分に直接触れているのか?
もちろん答えは「NO」ですね(笑)
直接当てたら振動でたいへんうるさくなることでしょうw

というわけで、いつものように無駄な買い物をwww
まあ、意味が無いようなら、本来の用途に使いましょう。
スマホの充電台にすればいいんです。ええ、いいんですよ。

どうせならイラスト入りにすればよかったのに!
とか思うあなたはクリックお願いします。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
アクアネタ用にもバナー作ろうかな…。
トラックバックURL

http://peugeotcr02.blog.fc2.com/tb.php/779-07d77156

前の記事 次の記事