--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_01
30
(Thu)21:24

初めてバーテープ巻いてみました

本日、ブログへの訪問者が10000人に達したようです。
11月の後半から2ヶ月ちょいで、早くもいちまんにん…。
浮かれてますます財布の紐が緩むってもんですwww

今日もまたまたアマゾンからなにか届いてるしw

中身は明日以降のご紹介です。



さて、正直、ブログを始めた時は、一部の知り合いしか読んでくれないんだろうな、と思っていました。
ところが、12月頭の落車以降、一気に訪問者が増え、
おかげでブログ村のランキングも1枚目をキープ。
毎日更新のモチベーションとなっております。
ただの散財記録で、ろくなインプレもありませんが、
よろしければ今後も覗いてくださいませm(_ _)m

最近だと、チューブレス関係記事へのアクセスが多いです。
結構興味を持ってる人がいるみたいですね。
次はクリンチャーと乗り比べをしてみますので、お楽しみに。
違いがわからない可能性大ですが(_ _;)

ではでは、今日はタイトル通り、初のバーテープ巻きにチャレンジしてみました。
これでCR02も完全復活です。

まずは、仮止めしてたビニテを、自己融着テープに変えます。
なぜなら後日ベタベタしそうなので。


メンテ本を見ながら慎重に、でも力いっぱい引っ張りつつ、
ブラケット部にさしかかります。

まず内側から上を廻して

8の字を書くようにくるっと

ブラケットまでは、外から内へ巻いていきますが、
ブラケットから上は、内から外へ巻いていく形になります。
実は一度間違えてやり直しました(^^ゞ

ここからは写真撮ってる余裕なし…

一応巻けましたが…あんま均一じゃないような…。
しかも、引っ張りが足らなかったせいか、上ハン部分がなんか短い…。

さらに



隙間がブラケットカバーで隠せてないwww

まあ最初はこんなもんでしょう。走ってて緩まなきゃOKです。

そして、普通はエンド部の余ったテープごと、エンドキャップを押し込みますが、
今回はこんなふうに切り落としてます。

なぜかって?それはこんな怪しいパーツを使うから

ハンドルに伝わる振動を減らしてくれるという魔法のエンドキャップ
「ボントレガー バズキル」
アクティブダンパー機構で、振動を打ち消すそうです。
何故か今年のカタログには載っていないようですがwww

でも、私は効果有りと感じてますので、今回も着けます。
ゴム部分が直接ハンドルバー内部に接触していないと効果が無いので、
きっちりテープを切ってやる必要があるのです。

装着完了。

ちなみに使ったバーテープはこれ。
OGK KABUTO(オージーケーカブト) プロフィットバーテープ [カーボンタイプ] BT-03 ホワイトOGK KABUTO(オージーケーカブト) プロフィットバーテープ [カーボンタイプ] BT-03 ホワイト
(2012/08/10)
オージーケーカブト(OGK KABUTO)

商品詳細を見る

汚れが落ちやすいそうですが、持った感じちょっと滑りやすそうです。
その辺も、走ってみてから感想を書くことにします。

タイヤ比較やら新しいバーテープやら…。
宿題がいっぱいだな…。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

No title

バーテープちょっと重ねすぎじゃ…(o_o)

バズキルは本当にいいらしいね。軽量化とは逆行するけどドマーネのベクトルにはばっちり?

2014/01/31 (Fri) 12:32 | meu #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

>meuさん

あれ?重ねすぎ?
大体3分の1ずつ重ねるって書いてあったから、それくらいのつもりだったんだけど。
まあ、次回の課題にしておきます。

ドマーネにはバズキル不要です。IsoSPEEDフォークと、ゲル入りハンドルバーで十分。
プジョーのカチカチフォークには、効果抜群でした。(^^)v
油断するとハンドルバー内部に入り込んで大変だけど(^^ゞ

2014/01/31 (Fri) 12:42 | きっち #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。