--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_02
01
(Sat)22:12

エルゴレバーとSTiの違い~ブラケットからのブレーキ~

さて、昨日購入したHMD

早速装着して固定ローラーを廻してみました。


えー、臨場感は思った通り半端ないです。
視界上に映像が見えるのもいいですし、
ちょっと視線を落とすと、しっかり自分のバイクが見えるのがまたいいです。

これがソニーのHMDのように
ソニー ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewerソニー ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer" HMZ-T3
()
ソニー

商品詳細を見る

視界が映像だけになってしまうと、逆に臨場感がなくなる気がします。

これまで、スマホやタブレットで動画を見ながら乗っていた時は、
どうしても「動画を見ている」感覚にしかなりませんでしたが、
これは「自分もそのシーンの中にいる」という気分にさせてくれます。

映像で前のバイクとの車間が開いた時、
思わずペダルを踏み込んでしまうくらい、没頭できました。
…となると3本では危険かもしれませんね(-_-;)

もちろんいいところばかりではありません


最大の欠点は、想像してたことですが
重いです。
鼻は大丈夫なのですが、30分もつけていると、耳が痛く、
それが原因で若干頭痛を感じてしまいました。

耳かけ部分が太く、耳の上の溝に収まってくれないため、
耳の上のひだを押しつぶすように装着するしかありません。
また、つるも真っ直ぐなままで、耳の後ろに引っ掛けられないため、
耳の上の一点にだけ荷重がかかってしまうのももう一つです。

あと、暑い季節なら、汗で曇ってしまう可能性も考えられます。

とはいえ、これらの欠点を差し引いても、
この臨場感は素晴らしいと感じました。
まあ外に走りに行けばいいんですがwww
そうもいかない時には、大いに活躍してくれそうです。

では表題の件。
これは、あくまでもカンパのベローチェ2012モデルと、
6700アルテグラの話です。特に今日書く内容に関しては、
6800アルテグラでは改善されているという話も聞くので、
そのことを念頭に置いておいてください。

さて、私はドマーネに乗るまで、シマノのSTiを使ったことがありませんでした。
そして、初めて乗った時に思ったことは
「ブラケットからのブレーキが効かねえ」
ということでした。

より正確に言うと、ブラケットポジションからでは、全然力が入らないのです。
特に下りを走っているときなどは、下ハンを持たないと、減速さえもまともにできません。

ベローチェは、逆にブラケットからはしっかりブレーキを掛けられ、
下ハンを持つと、レバーが遠くてwかけにくいため、ブラケットばかり持っていました。

ちなみにシマノには、手の小さい人用にレバーを近づけるスペーサーがついてますが、
カンパには、手の大きい人用に
レバーを遠ざけるスペーサーしかついてませんでしたwww
イタリア人手ぇでけぇwww

そんなわけで、ちょいと両方の写真を撮ってみました
まずエルゴレバー


そしてSTi


ちょっと大きさが違いますが(^^ゞ
レバーの支点と人差し指の位置関係にご注目ください。

エルゴレバーは、支点から指2本くらい離れたところを握ってますが、
STiは、ほとんど支点のあたりを握る形になっています。
しかも、支点の位置が、エルゴレバーの方が前よりに付いているため、
より力をかけやすい構造になっています。

手を握るときは、当然人差し指は親指に向かって力をかけます。
この写真で言うなら、左に向かって力をかけるのがもっとも自然です。
しかし、STiでは、左に力をかける構造になっています。
なるほど、この構造では力が入らないのも納得です。

カンパは、シフトアップ(巻き上げ解除)レバーをブラケット手前に置き、
ブラケット先端部には、ブレーキワイヤーしか来ていないのに対し、
シマノは、シフトとブレーキの機構が、両方ブラケット先端まで詰まっているために、
ブレーキレバーの支点が、下に、手前に来てしまったのだと考えられます。

そんなわけで、体幹がなってなく、下ハンを持つのが辛い私には、
カンパのエルゴレバーの方が使い勝手がいいことがわかりました。
ST-6800が、構造的に改善されてればいいのですが、
そうでなければ…シマニョーロ化ですかね(笑)

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

おまけ

あれ?

C.O.M.M.E.N.T

No title

重たいスカウターは、作業用頭ライトのベルトみたいに凸な形に頭頂で支えないとしんどいでしょう。割と簡単になんとかなりそうな気がします(検証してませんw)
STI、自分とずいぶん握り方が違うなあと。よく考えたら、他の人のブレーキの掛け方とか注意して見たことなかったです。私は遊び多めで、伸ばした中指と人差し指でレバーの先の方を引いてます。言葉じゃ分かりにくいので、明日ブログに写真アップします。

2014/02/02 (Sun) 01:07 | fairleader #gJtHMeAM | URL | 編集 | 返信

Re: No title

>fairleaderさん

なるほど、頭頂にバンドを渡してやればいいんですね。
その発送はありませんでした、手持ちの材料でできそうなので、
時間があるときに改造してみます。

私は手が小さいので、ブラケットからではあそこまでしか指が届きません。
ダウンヒルの時は、ブラケットポジションのほうが好きなんですけどね…。

2014/02/02 (Sun) 09:28 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

憧れの品

アラフォー世代だとヘッドマウントディスプレイは、若かりし頃からのいつが欲しいものランキングにのるような憧れでよねー。
いつも「テレビを至近距離で見れば同じこと。きっとそうにちがいない。」と自分を騙しながら生きてきました。でもこんなに手頃て買えるなら積年の野望を叶える時かも。

2014/02/02 (Sun) 10:23 | ぷくしま #- | URL | 編集 | 返信

もう書いてる方がおられますが、やっぱりバンドが良さそうですよね。


シフターに関しては私はシマノしか使ったことがないのですが、確かにブラケットからは握りにくい気がしますね。

下りに入ると高確率で下ハンに持ち替えてます。

2014/02/02 (Sun) 14:26 | 寿司屋 #- | URL | 編集 | 返信

Re: 憧れの品

>ぷくしまさん

顔を動かしても、映像が常に視野の真ん中にあるというのは、
いくら大画面を使っても得られない感覚だと思いました。

買っちゃいましょう(笑)
まあ、4月に出る後継機のほうが絶対いいですけど(笑)

2014/02/02 (Sun) 17:45 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

>寿司屋さん

そう、バンドは良さそうなので、改造を考えてみます。

そして、シマノはやっぱりブラケットからブレーキかけにくいですよね。
知人が下りではいつも下ハン持ってるのが不思議だったんですが、
自分が使ってみて初めて理由がわかりました。
一度カンパ握ってみてください、びっくりしますよ、多分。

スラムはどうなんでしょうね?

2014/02/02 (Sun) 17:48 | きっち #wLpetrSQ | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。