--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014_02
03
(Mon)21:22

【昔話】ミッドナイトエンデューロ

先日、岡山国際サーキットでのエンデューロにエントリーしたところですが、
またまたこんなものが届きました。

う~む、しかし2か月も続けて出るとお金がなぁ…
アタック240とか、かなり魅惑的ではありますが。
8時間で40周、約234kmを走りきれるか、という種目。

昨年11月に参加したスズカエンデューロ秋では、
8時間ソロで最終周回数は37周でした。
45分ほど休憩をとっていたので、あと3周の追加なら、ぎりぎり何とかなりそうです。
ああ、こんなん書いたら出たくなってきた(笑)冷静に考えなくちゃ…。

サーキットイベントつながりということで、
久々過去記事、昨年7月に参戦した
ミッドナイトエンデューロの話でも。



岡山遠征第3弾で、初めてクロモリ会の方々とご一緒し、
あろうことかサーキットイベントへのお誘いを受け、
何を思ったか参加することにしちゃった私w

ビワイチをしたり
RaphaRisingにチャレンジしたりと、
エンデューロで足を引っ張らないよう、
私にしては頑張って走りこみを重ねました。

さらに、岡山にはCR02号を置いていましたが、
「サーキットならディープリムの出番だな!」と
ドマーネを持って行くことにしました。

サーキットへ向かう途中、とんでもない豪雨に遭い、
「開催できるのかしら」と危ぶみましたが、サーキットに着いた頃には雨も上がり、
どうやらいい天気の中走れそうです。

初めて足を踏み入れたサーキットにドキドキ

意味もなく魚眼で撮ってみる(笑)

この日のメンバーは、じょにおさん、JUN吉さん、shinさん、ティーノさん、そして私の5名。
だいたい一人2時間走る計算ですね。この日は3周交代で臨みます。

出番を待つマシンたち。

いよいよスタートが近づきます。スタート地点へ向かうライダー達


そしてスタートです

Picasaで写真をアップすると、連続写真を自動でアニメ化してくれます( ゚д゚)

第一走者のJUN吉さん


じょにおさん


ティーノさん



shinさん

shinさんだけ特別にアニメーションで(笑)

照明があるとはいえ、コンデジでは太刀打ち出来ない暗さ。
PENTAX FA50mm F1.4を持って行って正解でした。
そして、自分で自分は撮れませんので、私の写真はありません(TдT)

しかし後日、オールスポーツのサイトで1枚だけ見つけました。

中央のレディオシャックジャージが私。
顔が逆光で見えなくてかっこいい(笑)
高い金出してデータも購入してやったので、貼ってもいいですよね。

夜の間、ずっと霧が出ていて、視界が悪くて怖かったです。
アイウェアのレンズも曇るし…。

でも、夜中イベントと言う非日常感がテンションを上げてくれます。
心拍計を忘れたこともあって、最初から多分オーバーペース。
私のラップを見てみましょう

後半のタイムの落ちっぷりがひどい…。ほぼ1分違います。
もうちょっとペース配分…というか、筋肉のマネジメントを考えるべきでした。

てなわけで「アンカーする?」と聞かれましたが
「もう無理です(;´Д`)」と情けない返答。一番若いくせに。
結局ティーノさんに余分に2周走っていただきました。

ファイナルラップ。

最終順位は81チーム中24位。
チーム平均速度は33.68km/h
私の平均速度は…

34.1km/h
なんとか足を引っ張る事態は避けられましたε-(´∀`*)ホッ
これくらいのスピードが出れば、さすがにディープリムの恩恵を受けられたかも…。

しかし、走ってみて分かりましたが、サーキットって結構アップダウンがあるんですね。
リボルバーコーナーからヘアピンへの上りは、後になればなるほど堪えました。
そのかわり、下りは最高です。舗装もいいので、躊躇なく車体を倒しこんで行けます。
下りのバックストレートの突き当り、アトウッドカーブはもう全速です。
50~60km/hでコーナーに突っ込むときは、もうアドレナリン出まくりでした。

そんなわけで、これ以降すっかりサーキット走行の魅力にハマってしまいました。
あれほど「サーキットとかレースは興味ない」とか言ってたのに…。

ああ、春の鈴鹿どうしよう…。

更新の励みになります、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。